緊那羅考
異色ある呪言

真言密教研究の一面
宗教教育について
文殊院
弘法大師と唐の長安
安心の発生
憲深方の相承に就て
異本即身義について
地蔵菩薩私考 1〜4
明治三年七月高野山真別所に於ける御祈祷事件の史料の一、二
鳥羽僧正の伝記史料について
声字実相観の比較(ヴァーチュとロゴス)
茅葺屋根の構造
密教思想の史的考察−特に印度原始密教に就て
遮那業の起原に就いて
曼荼羅と変相
「屍鬼二十五物語」について
領巾振山
常州筑波根石崎由来
観音研究資料
霊場巡礼雲水日記
エピクテタスの教訓を読む
尼僧俳家小伝
霊蹟巡礼の美風を盛にすべし
觸目偶語
紅灯緑酒の歓楽に対し崇高な人格を有する田園詩人の感想
悲観的思想を撲滅せよ
心霊の大飛躍と観音教
江戸及び京都に於ける観音の霊蹟
人事を尽して天命を待つの意義
新生命の問題と観音経
我国の伝説に現はれたる観音について
青年宗教家に望む
新自我生活の糧と観音的顕現
西国三十三所霊蹟
支那に於ける観音霊験の伝説
本朝観音造像の起源及び其現存国宝につきて
不思議な話
印度雑話
教化の本尊としての観音
観世音菩薩御利生記
本邦上代美術史上に於ける観音像
西蔵蒙古に於ける観音崇拝の由来
観音の栞
観音教の編成を望む(妙智力と執行力)
水戸義公と国学
偉人と活力
大正時代と新建設観音教の使命
筑前の観世音寺
高岳親王の御事蹟
台湾生蕃界に於ける観音の応現
真壁郡立農学校参観の記
人生観の転向と観音信仰
観音霊場京都清水寺
実験したる観音の霊験
茨城人が血戦せし台湾三角湧
我国の民間信仰に就て
いろはの話
秩父三十四番 補陀所巡拝記
健全なる教としての観音経
我が国に於ける名山に就て
筑紫観世音寺と太宰府天満宮
観音の実生活に入れ
きみまくらの話
新人生の創造と観音信仰
園芸妙智力
家庭用薬草の二、三
観音妙智力
長谷寺創建と千仏多宝塔銅版の銘
花山法皇の御事蹟について
夢殿及其の本尊
民族信仰の一本尊
尾道浄土寺と念波偈三十三首
解脱上人の「観音講式」
支那の観音信仰
普門品に関する古歌
本尊の真言は進軍の喇叭
大悲千手眼邪那箇か是れ正眼
崇高偉大なる仏格
日本文学上に現はれたる粉河寺
書写山性空上人
菅公の観音信仰
観音様に就いての昔話
四百年以前の巡体礼
台湾桃園地方の宗教と観世音菩薩
南都南円堂と銅灯篭
在家の布教
此霊薬を要す
聖観音の神話及び美術
観音霊場岡寺と義淵僧正
観音行者日常の用心
修養上より見たる素戔鳴尊(古事記私釈の一節)
長谷寺の創建に就きて小野玄妙氏に答ふ
観音霊場石山寺
彼南の極楽寺詣で
日本固有思想の発展を望む
観音妙智力の実現
信仰問題に就て

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る