金剛智訳経典の仏身観
五相成身観について
識論における根と種子-「唯識二十論」第九偈をめぐって-
SADVITIYAPRAYOGAH-インド論理学の一断面-
「聖註」における梵と現象界の比喩
大正期における仏教社会事業の理論・実践研究-真言宗の免囚保護事業を中心に-
円載 2
大坦の起源と象徴
頼瑜僧正について
チベット密教の潅頂儀式-サキャ派におけるHE-VAJRAの潅頂-
進流声明の苦悩 1,2
世親の浄土思想の一側面
法華経における「分身」
シャーマンとその依頼者との一考察
ADVAYAVAJRA研究 1
「理趣広経」蔵漢比較上の一課題
造論の意趣に関するシャーンタラクシタ、カマラシーラの見解をめぐって
後七日御修法の伝承について 1,2,
アルターパッティ(想定)-グル派の見解を中心として-
百万塔陀羅尼の解読
ミーマーンサー派のBHAVANA研究資料-BHAVARTHA章の序論-
「杖」の秘密-高藤円應先生を偲んで-
大疏第三重第一行母録
小田名誉教授を憶う
小田慈舟猊下と宗学
高藤円應先生の思い出
密教教学の主要問題-行道を中心として-
仲尾俊博先生を悼む
シャーマンの系譜とその集団の一考察
天台大師智??と伝教大師最澄-相承論によせて-
BLO GSAL GRUB MTHAについて
現代中国の社会問題と福利
松尾博士の古稀を祝して
「蘇悉地羯羅経」請問品の考察
平和とヨーガの問題-平和の資料としてのヨーガの基盤(序説)-
護摩法における五宝五薬五香の医学的効果 1,2,-外護摩と内護摩の病理的関係-
「浄名玄論」序の序
単身赴任裁判に見られる家族問題-帝国臓器事件・東京地裁判決を手がかりに-
「知恵のともしび」第25章(前段の試訳)
「天台法華宗年分縁起」について
両部曼荼羅の意識構造と阿字観
不空・空海をめぐる人々 2-西明寺円照-
東寺・御影供における社会学的研究
「釈摩訶衍論」巻第二,第八 現代語試訳
大日経を援用するある註釈書について
ANANDAGARBHA著「一切悪趣清浄儀軌釈」に見るVAJRASEKHARATANTRAの引用について
SADHAKATAMAの語義をめぐりJAYANTABHATTAとBHASARVAJNAとに伝承された諸見解
ベトナム仏教の現状と特徴について
NYAYAVARTTIKA,II.2.66におけるアポーハ論批判
VYAPTI考-ジャイナ教に関連して-
二つの縁起をめぐって
東寺に関する研究 1,3,5-東寺一件文書を中心として-
法華経における書写、経巻供養、仏塔建立-法師品研究 2-
東寺・御影供における商業活動 上下
インド密教遺跡調査中間報告 上
八十四行者伝ノート 1,2,
社寺林-その現状と保護について-
弘法大師空海の御足跡
二大師の青春の書
大師信仰の型態
ダキニ天と稲荷信仰−特に伏見稲荷との関連について(抄)−
羅什訳「妙法蓮華経」の問題点 1-羅什の法華経理解をさぐる-
『法華経』「方便品」に説かれる「小善成仏」についての智??の理解−通大乗の立場からの解明−
解説 密教道場の荘厳とその標幟 1
最近の成果から見たインドの密教美術
西チベット・ムルベック村のシャーマン
宮中真言院の成立について
阿含と倶舎論-界品- 1
チャイティヤと多宝塔
八十四行者伝訳 1〜4,
解説 私本・修験道記 1,2
最澄と泰範-「相奪泰範」批判-
西チベット・ラダックのシャーマンと依頼者
敷曼荼羅について
書評 法華経一仏乗の思想
近世京都における「弘法大師廿一ヶ所参」
追悼の辞
『TANTRARTHAVATARA』を中心とした「金剛頂経」の研究 (再9〜13)
木村武夫先生を偲んで
『妄尽還源観』に説かれる海印三昧と真理の内実
自らにきびしいこと
仏教文献に見られる文殊師利の解釈の展開について
「浄土にかえる」という表現は「宗義になきおもしろき名目」か? 1,2,
修禅大師義真 1
浄厳の新安祥寺流曼荼羅について 1,2,
五島清隆氏の書評(拙著「法華経一仏乗の思想」)に応えて
BUDDHAGUHYAのマンダラ定義−「悪趣清浄義字釈」にみる−
「菩提心論」の成立年代について-潜真撰「菩提心義」との比較を中心として-
ふるさとの伝統を受継ぐ人々
BUDDHAGUHYAの「一切悪趣清浄儀軌」観 1
室生天台の萌芽 1,2,
西蔵訳大日経并に註釈(抄訳)-漢訳第27世出世護摩法品より第31嘱累品まで対照-
ヨーガスートラにおける自我意識の構造-古サーンキャ哲学の根本的立場に関する一考察-
修禅大師義真-「天台法華宗義集」をめぐって-
根本悪と当為(ゾルレン)の道徳-カント・シェリング・ヘーゲルを巡って-
「釈摩訶衍論」における二つの<一心法縁起>
弘法清水伝説の起源について
済暹撰「百光遍照王義問答抄」について
中国仏教における非情成仏説の真意について
ジャイナ教知識論の一考察-「認識」の概念の発展-

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る