お気に入りのお妃
狼の殺した魚
赤心石
燭の持ち方
後姿
贈られた馬
見失つた牛
盗まれた牛
難船
「卿且く去れ」
「問君何所長」
不語戒
ひもじさの自慢
「十六支にも蛇や鼠」
「おれを入れて五人」
「残客はまつぴら」
筆と蝿
腹の中の書物
竿につけたふんどし
机に書いた文字
鵞鳥の料理
蘇の字の魚
村中をかつぐ
金色の雲
瓦を飛ばす法
飛んで行った蝦蟇
座敷から出す術
小石の包
御璽のはひつた石
上に置いた荷物
不老不死の術
半日仙人
夢で見た男
百二十歳の時
ほりもの
眼の中の御殿
不思議な剣
画からぬけた馬
大仏の胎内
狐から奪つた紙
幻の花
淵の宝珠
仙術修行
孔子様の馬
不死の酒
鼻の下の長さ
「帰つて細君に遣る」
「乳は御不用」
小男の使者
斉の国の盗人
善謔駅
孔子様の馬
接待役
蔵の番人
蝨(1、2)
「またお出下さい」
千字文
伊左衛門
筆と墨との黒焼
「但願児孫愚且魯」
梁山湖
油の専売
「佞人を遠ざけよ」
「阿堵物を片づけよ」
文学を談ずる人々
硯(1、2)
払、字は去塵
王略帖

「衆に従はむ」
帝の替玉
旧い借金
五穀と肉類
二人兄弟
森の中のばあさん
支那童話 瑠璃の壷
鳳凰の子
赤い龍の子
井戸から出た兎
金の鳳凰
銅の盆
鯉のくれた玉
石の羊
壁に画いた鶴

鶴の卵
小貝の花嫁
千日酒
瓶の中の亀の子
酒の雨
小人の願
華表の心配
水銀の精
薪仙人
堀井戸の水
瓢箪の笛
瑠璃の壷
鶴の矢
龍の願
三枚のお札

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る