大佛次郎「楠木正成」休載の意味(大衆児童文学の戦後史 3)
月世界探検
番茶会談
空中軍艦
人無き戦場
炭素太功記
怪奇人造島
緑の日章旗
南極海の秘密
亜細亜の曙
二十一世紀の秘密
SFの華・火星人
空想科学の時代
大佛次郎と雑誌「学生」のこと(大衆児童文学の戦後史 4)
未来の社会の夢は?
夫・海野十三の思い出
怪塔王
人造人間(ロボット)博士
宇宙戦隊
大宇宙遠征隊
二、〇〇〇年戦争
謎の透明世界 —四次元漂流—
地底戦車の怪人
電気鳩
空襲警報
「ホームラン」と「野球少年」の創刊(大衆児童文学の戦後史 9)
度人梯径
雑誌「海軍」と「若桜」
三つの瞬間
いくさ土産
リベラリスト藤田圭雄のこと(大衆児童文学の戦後史 5)
自由人・高垣眸
泣き虫黒頭巾−わが父の思い出−
バルーバの冒険
緑の無人島
愛の女艦長
形見の万年筆
桜ん坊の思い出
小山羊の唄
加藤武雄著「月夜の笛」などのこと(大衆児童文学の戦後史 7)
南洋一郎と読者
父の贈り物
新宝島
智恵の一太郎
青銅の魔人
少年科学探偵
富士夫の冒険
幻影魔人
謎の暗号
お初桜事件
贋紙幣事件
白鳥丸の宝石
計略二重戦
呪いの真珠
仮面の怪賊
「少年小説大系」編纂雑話−第二期への展望−
政治と児童文学論争の不毛(大衆児童文学の戦後史 2)
変身・明智小五郎
裸体美人
光文社の痛快文庫・少年文庫から創作童話へ(大衆児童文学の戦後史 6)
押川春浪と野球
押川春浪と新渡戸稲造
本郷義昭の成立
少年少女週刊誌時代とジュニア小説(大衆児童文学の戦後史 最終回)
不滅の英雄・本郷義昭
敵中横断三百里
黒星博士
見えない飛行機
団子二等兵
大衆児童文学の戦後史 1〜10−解放と敗戦という複眼から−
鞍馬天狗
薩摩飛脚
少年海援隊
父をたずねて
海賊船伝奇
楠木正成
解放と敗戦という複眼から(大衆児童文学の戦後史 1)
大佛次郎と少年倶楽部
自由人の気概・大佛次郎
怪人Q
黒衣剣侠
荒海の虹
裾野の火柱
凍る地域
恐怖の地球
宍戸左行「スピード太郎」(S.10)の復刻にあたって
開拓村の子供
千葉省三の童話
編集者としての千葉省三
わたしと『虎ちゃん』
千葉さんの童話
兄省三のこと
がっこの省ちゃん
千葉文学あれこれ
編集を終って
ふるさとへの回帰と出発(大衆児童文学の戦後史 8)
無人島漂流記
雑誌「少年園」の少年小説
教育小説の周辺
少年之玉

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る