三十帖策子所見 梵文普賢行願讃断簡攷
敦煌本「解夢書」について
嵯峨の屋おむろと鳥尾得庵−統計院奉職時代
中国仏教と菩薩戒
太平経と還神法について
善導と臨終行儀
台湾における風水の伝承
太上業報因縁経における応報論
吉日考秘伝について
元曲疏証
范曄と仏教
明太祖と仏教
弘法大師の世間心批判
陰符経研究序説
道教文学序説
明明徳
中国医学思想から見た生命観
国語における神観念について
敦煌写本占雲気書残巻考
道教十二類成立に関する一資料の背景
謝自然と道教−唐代道教の一考察
一行阿闍梨の思想
大学考・中庸考
成国治要
傷逝録
萱文談広疏
烽山日記
空石日記
亀井南冥詩文集
亀井南冥書簡集
萬暦家内年鑑
亀井昭陽詩文集
亀井昭陽書簡集
「浄明院妙済神方」小考
太上霊宝五符序の一考察
尸解仙について
「今夕行」について
唐代における「老子」注について
タントラの分類について
雍正期に於ける宣講に就いて
格物の原義試探
喜多魏石窟のテーマ−二仏坐と交脚菩薩
清信弟子考−道士の階級に関する一試論
中国史上の道教と迷信批判
響卜考
懺悔のない経典に依拠した懺法
孝経考
台湾の民衆宗教・軒轅教−特にその教祖について
王充の五行観について一考察
ユングの臨死体験「森羅万象の心象に、とり囲まれていた」
死と生、橋懸りは夢でないか 「現代民話考」秘話
旅立つ者と看取る者
「九相詩絵巻」の死体−小野小町のメッセージ
禁じられた死
棺桶物語 葬儀アドバイサー、横山潔氏の悲喜交々
論語語由
語由補遺
春秋左伝考義
孝経正文
金印弁
学問稽古古所御壁書第一條
蜚英館学規
甘棠館学規
南冥問答
古今斎以呂波歌
肥後物語
半夜話
南游紀行
太宰府碑
泱泱餘響
先考千秋翁行状
周易僣考
毛詩考
古序翼
左伝纉考 巻1〜16
左伝纉考 巻16〜30
禮記抄説
学記抄説
論語語由述志
「神仏無量寿卿」と「神力と人力」-「霊界物語」解読のために 12-
メディア「王仁三郎」とメディア「テクノロジー」
紀州熊野の那智の滝-「霊界物語」紀行 12-
大本霊学と植芝盛平
二個所ある1807から1828章
天祥地瑞の世界・大過去の過去の物語-「霊界物語」解読のために 13-
豊雲野命隠退の地「喜界島」-「霊界物語」紀行 13-
「神示の創作」・天魔坊と転倒坊-「霊界物語」解読のために 14-
始まりを告げる「月」と「太白星」の四つのドラマ
国祖国常立命ご隠退の霊蹟「芦別山」-「霊界物語」紀行 14-
今昔 百鬼拾遺
百器徒然袋
「百鬼夜行」総説
画図 百鬼夜行
今昔画図 続百鬼
今昔 百鬼拾遺
百器 徒然袋
画図百鬼夜行
今昔画図続百鬼
「場」の力−対談−
風水曼陀羅

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る