規制緩和と小売業の対応
黄龍慧南禅師語録 1巻
日・韓・中の大学生の家族観・男女観
現代社会における仏教ヘルスケアの可能性
四天王
倶舎論(I.L0D-11)に対する未知の註釈書断簡備忘
軍隊と戦争の記憶-日本における軍用墓地を素材として-
「観無量寿経」の構成に関する若干の考察
ウェッブ夫妻におけるインターナショナル・ミニマムとナショナル・ミニマム
イギリス「湖水地方」と自然保護思想-ナショナル・トラスト発祥の地-
歴史学派受容と明治経済改革への視座−東京大学文学部政治学及理財学科の一八八四年卒業生たち−
幕末期公家の政治意識形成とその転回−三条実美を素材に−
「丁憂箚録」にみる死生観−人がテキストに倣って葬送に対応したとき−
文体と言語−坂本龍馬書簡を素材に−
儒教文化測定尺度の構成−日・韓・中の青年意識比較調査をもとに−
東アジア地域の青年におけるジェンダー意識−日本の学校集団を中心として−
韓国における宗教分布の特性と韓国人の宗教性−仏教とキリスト教を中心に−
現代中国農村青年の婚姻,家庭と性的状況の社会学的研究
近江・湖北のオコナイ研究への展望−検証・坪井洋文のオコナイ分析−
中心市街地商業地区の活性化における新規参入者支援策の意義−富山市中央通り商店街に屋「フリークポケット」の成果
介護保険と家族−純粋化する愛情−
金剛界九会大曼荼羅 長谷寺版
「選択集」における道綽教学の受容と展開
和親・通商・攘夷-19世紀東アジアの視点から-
ロバート・ブラウニング「男と女」
山上憶良の独特な漢字表記法
韓国済州島のマウル祭祀-南済州郡城山邑水山2里の事例から-
儒教文化の概念規定-社会学からの試み-
中国青年の社会意識についての覚書-政治意識を中心に-
東アジアにおける近代化と儒教倫理
韓国における青少年の社会意識の現状
東アジア地域の青年層におけるジェンダー意識の探究に向けて-儒教的ジェンダー関係の枠組みと仮説索出-
近代化進行過程における世代関係の調査分析
「大阿弥陀経」訳注 1〜9
VISUDDHIMAGGAとSAMANTAPASAKIKA 3,
法然遺文に見られる道綽浄土教
村田清風と萩藩軍事改革-「御家兵法」と「黒船防禦」-
江華条約論補遺-西郷派をめぐって-
儒教文化測定尺度の仮構
現代中国都市青年の性意識と恋愛・結婚観の変動傾向
後発国における産業発展と権威主義・集団主義-日本および東アジア諸地域の事例-
中国青年の死生観と祭祀-アンケート調査の結果より-
湖南における反袁闘争の一側面について
「大阿弥陀経」の教説構造-阿弥陀仏の寿量をめぐって
西遊記
戦後日本と韓国におけるキリスト教とクリスマス
日本の教育における「内なる国際化」の実態と課題-沖縄県と他府県における青年の教育観の比較調査
日本の教育における「内なる国際化」の実態と課題-沖縄県と他府県における青年の教育観の比較調査
女性の人権と教育-ヒドゥンカリキュラムの実態とその影響-
社会福祉施設に生活する重度障害者の人権と生活の質向上の現実と課題-施設で働く職員の視点から-
現代社会における人間観の探究-高齢者に関する人間観の一考察-
幼児のスポーツ活動における多文化理解
ケースワーク過程における人権の諸問題と人間観の探究
育児休業法と企業社会
英語学習の社会心理-特に早期教育をめぐる諸問題-
京都鉾町周辺の近隣生活-共同調査から-
阿弥陀浄土の原風景
「初期無量寿経」成立史における「無量清浄平等覚経」
無着作「仏随念註」と「法随念註」和訳研究
無着作「僧随念註」和訳研究
ガンダーラにおける阿弥陀信仰についての一考察
「監視社会」への理論的考察
宗教と政治−正当性イデオロギーと虚偽意識−
<対談>北西弘先生が語る法然、親鸞、蓮如
APPENDICES TO THE TIBETAN TANSLATION OF VIMALAKIRTNIRDESA
浄土宗の時局特別伝道−「特命巡教」の発足−
杜甫と「観無量寿経」
曇鸞の十念観
「浄度三昧経」と竺法護訳経典
瑜伽師地論の宇宙論(試訳)
ラーフラ(羅?范?)の命名と釈尊の出家
VISUDDHIMAGGAとSAMANTAPASADIKA 1,2
京都の近現代における市街地・市域の拡大と町組から番組・区・組・学区への推移
宗教的情操教育に関する研究 1〜3
幼児の質問に見られる興味・関心について(第2報)-幼児の質問に見る興味・関心の実態と、その国際比較-
AN IN-DEPTH REVIEW OF THE HUMAN PERSOECTIVE IN MODERN SOCIETY-MEDICAL CARE ISSUES CONSIDERED AS HUMAN RIGHTS ISSUES- 1,2
戦争・平和・人権・教育-「国連人権教育の10年」に因んで
宗教と近代化について-カトリシズムを中心に-
国際化と外国語教育-特に幼児期をめぐって-
高齢者に関する人間観の基礎的検討-社会福祉実践との関連における一考察-
中国文学と浄土経典
中国述作経典における三昧の語義
長州と薩摩-慶応三年後半の政局-
第一次修信使のみた明治日本について
コンベンショナル・ミニマム,モラル・ミニマム,ナショナル・ミニマム-「産業民主制論」の形成
『風流仏』試論
教主としての「城瑜経」−厄除け機能の考察と付加物語の翻訳−
成熟都市へのアプローチ−京都論序説−
近現代における地割と景観の変遷-京都市と元上京区29組(初音学区)の場合−
京都市における青年の意識の実態と課題−京都市と他地域の高校生の意識の調査報告−
景色の力と京都
京都らしさの構図-京都らしさイメージについてのアンケート調査報告-
京都・景観・環境−ネットワーク形成の同時代史をめざして−
神変
総力戦下の仏教教団と政治−西本願寺教団の場合−
東大寺と等定
初期法然の宗観念
「浄土三昧経」の研究−「安楽集」と「観念法門」の場合
聖武天皇宸翰「雑集」と「観無量寿経」
仏陀観の発展

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る