書評と紹介−加能史料 奈良・平安1〜4
書評と紹介−狩野文庫本類聚三代格
書評と紹介−豊臣秀吉文書目録
近世幕政文書の史料的考察
判門田氏の歴史的位置
織田権力の寺内町政策
相模文書及び神田孝平氏旧蔵文書について
伊勢国鹿海明高寺文書について
壬生家文書について
福岡県立図書館の収集文書について
檀紙について(上)
書評と紹介-「記録と史料(Records & Archives)」
書評と紹介−「中世を読み解く・古文書入門」
中世延暦寺戒牒の古文書学的研究
折紙の着到状のついて
中世的「勧進」の変質過程
老中奉書について
随筆 キキミミ文書?
古文書めぐり 早稲田大学図書館
古文書講座 檀紙について
「足利義満御判御教書」解説
南北朝時代の制札と禁制
青蓮院門跡の形成と坊政所
寺院共有文書と寺院結合
紙背文書の散佚
書評と紹介−長講堂領目録と島田家文書,若狭秦家文書
左衛門権少尉藤原永実勘文
室町幕府内談衆大館氏の残した史料
上杉家臣に関する考察
幕藩成立期の大名財政
加賀藩の越中五箇山支配と文書体形の対応
よみ方のむつかしさ
根津美術館所蔵文書(下)
富山・石川両県における歴史関係企画展出品の古文書
室町時代武家文書の料紙の使い方(下)
お茶の水図書館蔵成簀堂文庫「大乗院文書」の解題的研究と目録
書評と紹介−織田信長文書の研究 全三巻
浅井長政最期の感状
戦国期大友氏の花押・印章編年考
鎌倉前期幕府政治の特質
織田政権の警固船
広隆寺資材帳及び広隆寺資材交替実録帳について
栃木県立博物館所蔵文書について
京都歴史資料館
読みの定着
上杉家文書の御内書の料紙の使い方と封式(上)
書評と紹介−久我家文書 全五巻
書評と紹介−日本荘園絵図聚影 第三巻
日本中世前期の宮司・権門における文書群の保管と廃棄の原則について
弘安書札礼と院宣・綸旨
亀山院と鷹司兼平
慰労詔書と「対蕃使詔」の関係について
オランダ東インド総督半天満書状
桃裕之先生をしのぶ
埼玉県立文書館の収蔵文書について
古文書の料紙について(1)
書評と紹介−古文書大字典
書評と紹介−東寺文書聚英
公武交渉における六波羅探題の役割
播磨守護赤松氏奉行人の機能に関する一考察
室町幕府の評定衆と「御前沙汰」
会社の島
根津美術館所蔵文書(上)
宝月圭吾先生をしのぶ
岸俊男先生をしのぶ
国立公文書館内閣文庫所蔵「正保城絵図」の刊行について
公家文書の料紙の使い方
書評と紹介−早稲田大学蔵資料影印叢書 古文書集
書評と紹介−住友資料叢書
鎌倉幕府による安堵の成立と整備
足利庄をめぐる京・鎌倉関係
「中院流家領目録草案」(久我家文書)の検討
「傘連判」の機能について
遠藤さんのこと
中山法華経寺蔵聖教紙背文書補遺
岩生成一先生を悼む
神宮文庫の沿革と古文書
室町時代武家文書の料紙の使い方(上)
書評と紹介−企画展示 中世の日記
今鑑
イギリスパプリックレコードオフィス所蔵近代日本関係文書について
書評と紹介−梁川町史 5 古代・中世 資料編II
書評と紹介−史料纂集「飯野八幡宮文書」
文禄二年(一五九三)呂宋長官あて豊臣秀吉の書翰について
「御恩」授給文書様式にみる鎌倉幕府権力
九条家領山城国東九条荘の存在形態
「御朱印師職古格」と山田三方
徳川政権成立過程における代官頭の歴史的役割
古文書の伝来と保存
書評と紹介−資料館・文書館学への道
復元 天平諸国正税帳
日蓮筆「立正安国論」(国宝)とその紙背「本朝文粋」巻第十三の↓
光明寺文書と僧恵観の事蹟
戦国期公家領荘園の運営機構
毛利輝元文書の基礎研究
上臈右衛門佐の手紙
中山法華経寺蔵「叡山大師伝」及び紙背文書
正倉院文書展を顧みて
書評と紹介−江戸幕府勘定所史料−会計便覧−
書評と紹介−日蓮聖人門下歴代 大曼陀羅本尊集成

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る