阪神大震災をめぐる心の風景
心の教育を思う
仏前新車購入式
カポックの説法
心の眼をひらく
”智慧仏”の入れ物
今日あらむとは
念ぜられているいのち
浄土真宗の生活信条
生活の確かめ
老いの三得
願心にめざめる
浄土の光との出遇い
癌ありがたし
大悲の親に遇う
本当に頼れるはたらきを求めよ
良き師に遇うこと
庄松、助くるぞ
自らを灯明とし、法を灯明とせよ
疎外感
真実の宗教
こえ
廻向について−往相廻向と還相廻向−
永遠のいのち
大悲まします
不安な時代の灯となる
「母」となった「母なる大地」
足のない幽霊
水、よく石をうがつ
人生を貫くもの
信心とは凡夫の迷心にあらず
胃癌を宣告されて
私の現在地
「歎異する」と言いながら
一体の三宝を恭敬して
仏壇を買うと新仏ができる
正語
よき人との出会い
ものの「いのち」と八功徳水
二つの言葉
恥しらずは畜生と名づく
浄土真宗
願成就に立脚した教え
”ハタ”が破れて
生かされて生きている
言葉の難しさ
私の思い
母国へ還る
なんでわしやねん
蓮如に学ぶ
阿弥陀仏の願い
お慈悲を聞く
共なるいのち
お悔やみ
無量光明土
母の声
何のためにいきる
中村久子師と出会う旅
転識徳智
不戦の誓い
セイタカアワダチソウ
たて糸とよこ糸
うしろ姿で法を説く
幼い頃からのお育て
なぜ南無阿弥陀仏か
いま求められているもの
自分の心身が教えの場
一宗の繁昌と一人
念仏について
還暦
信心をいただく
いいこといっぱい
み仏にあう
念仏して弥陀にたすけられまいらすべし
魂の叫び
本願の海
薩州お千代物語
一寸先は光
親鸞聖人の御罰
聞法の教え
二度とない人生だから
理解と信心
合い会うお浄土でまた逢える
無上道に生きん
解脱の道は解脱した人に
念仏のみぞまことにておわします
有情利益は思うまじ
疑謗を縁として
ちいさな別れ
聴聞は「かと」をきく
松茸狩り
親鸞の生活実践の教意と現代
日常生活は聞法の道場なり
一度きりの尊き道を
光の三原色と如来様の光明
やんちゃ坊主のお念仏
不思議の力
自縄自縛の迷い
無常から求道へ
私の歩んだ念仏の道

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る