刀剣の銘と鑑定−第四十回大会シンポジウムに寄せて−
「大正天皇実録」の編修について 2
壬生家旧蔵本「宋朝僧捧返牒記」の基礎的考察
中世後期における「撰銭」の実態
戦国・織豊期上野国の政治情勢と「沼田問題」
徳川将軍家「御印判」製作過程についての一考察
足利高氏願文の真贋論争をめぐって
1856(安政3)年の別段風説書蘭文テキスト
長野県立歴史館収蔵の中世文書
善光寺領代官今井磯右衛門の日録の解読
ドラマ「風林火山」の波及効果
慶応義塾大学所蔵相良家本「八代日記」の基礎的考察
飯盛下女奉公人請状の形態と機能−二本松藩領郡山宿・本宮宿の事例から−
西欧中近世におけるアーカイヴズ(六−十八世紀)
史料紹介 承久二年十月十三日付醍醐寺成賢普賢延命法供米支配状写
折本と折紙−冷泉家時雨亭文庫蔵「朝儀諸次第」をめぐって−
端作にみる禁制の書法
『摂関家旧記目録』について
南北朝期室町幕府における守護・大将の所領給付権限
南北朝期における武家官位の展開
戦国大名大内氏の検使の活動と領国支配
高野山領志富田荘百姓中指出と長享大検注
日本銀行金融研究所貨幣博物館銭幣館コレクション
地域と古文書 古文書研究会(佐賀)
秋月藩版『農喩』と慶安御触書
近時の在欧吐魯番出土漢文文書の整理・公開等をめぐって
韓国の古文書形式と札制体式
九州大学所蔵の鳥浜文書−鳥浜家文書の再考察−
近世の誓詞にみえる血判と端作り−起請文に関する資料論検討の基礎作業−
『久我家文書』一号文書の再検討
京都大学文学部所蔵『山槐記』永万元年六月記紙背の記録について
信長の高野山攻めに関する新史料
吊下げた古文書
兵庫県立歴史博物館収蔵の中世文書
書札料紙の呼称
儀礼のために作られた文書
角筆書(全文)折本二帖の出現とその史料的価値−高松藩執政松崎渋右衛門殺害事件の新資料−
鎌倉幕府の寄進安堵について
大乗院尋尊と幸徳井家−「大乗院寺社雑事記」と「大乗院寺社雑事記紙背文書」−
「守光公記」掲載の女房奉書の意義−「義尹甲賀逐電事件」・「横北郷事」について−
新出「田健治郎関連文書」の紹介
宮内庁書陵部と所蔵資料群
もうひとつの明治天皇の伝記
太田牛一と「信長記」編纂
紀伊国阿弖河荘に残された二通の訴状正文−鎌倉期における訴状正文の機能に関する一考察−
天明・寛政期における江戸幕府大目付組織の一考察
上賀茂神社所蔵太田牛一発給文書について
史料集と字体
年号数字の難解−「太平記」と古文書−
九州国立博物館の収蔵文書
平城上皇の潅頂と空海
鎌倉幕府の検断訴訟手続きと注進状
室町幕府開創期の禅律寺院領安堵と越訴審理過程−「三浦和田文書」貞和二年七月一九日足利直義下知状案の再検討
平戸松浦氏による文書群の形成過程について−戦国〜豊織期における文書の保存−
応安期における伊勢国と細川氏−細川四郎を中心に−
戦国期幕府奉行人奉書と信長朱印状
羽蟻のいる丘
朽木家旧蔵史料について−その伝来、及び現状と復元−
近世史料の調査と古文書学
徳川将軍領知朱印状の古文書学的位置−室町将軍御判御教書との関連で−
戦国大名伊達氏の田村領包摂とアジール抑圧の論理−(天正16年)8月4日子刻付白石宗実充伊達政宗書状の検討を中心にして
裏松本「神明鏡」の書写にみる戦国期東国文化
大和国の廿人の悪党と興福寺・幕府−西大寺所蔵「大乗入道次第科分」紙背文書から−
鎌倉期・南北朝における薩摩守護島津氏の被官とその特質
越後の才人竹越与三郎
東大寺図書館と収蔵史料−開館百一年の展望−
高橋正彦先生を偲ぶ
糸封
「大神朝臣本系牒略」の史料的性格
沖縄県立博物館所蔵「琉球国図」その史料的価値と「海東諸国記」との関連について
大友氏家臣団における贈答と秩序
室町殿袖判口宣案について
高山寺文書と藤原隆信消息
国立歴史民族博物館所蔵の中世文書−個別収蔵文書を中心に−
下達挙状
軸装された日蓮真筆の裏書
近世大名家系図雑考
筆跡研究をめぐる二・三の問題点−疋田妙玄の筆跡を中心に−
中世後期における田平・平戸松浦氏の朝鮮通交と偽使問題
古文書に付された角筆−古文書修復時に留意したいこと−
三鬼清一郎編「織豊期の政治構造」
岡山藩研究会編「藩世界の意識と関係」
児玉幸多編「訳注日本史料『御当家紀年録』」
中野目徹著「近世史料学の射程−明治太政官文書研究序説−」
茶園義男編「図録2・26事件」
近世勅問衆と朝廷政務機構について
尚侯爵家東京邸所蔵史(資)料に関する基礎的研究−諸所蔵目録の比較検討を通して−
『御湯殿の日記』に見る宮廷の女性たち−文明期を中心に−
影写本「越後下文書」の成立と経過と由来−東大史料編纂所と所蔵者の往復書簡の一例−
滋賀県立安土城考古博物館の収蔵文書
「日英中世史料論」シンポジウム報告
陣中に持ち込んだ証文類
あらたに気づいた降倭の史料
大内氏の半済制
斤量からみた正倉院丹裏文書の研究
山科家年貢等収納并散文用帳と「家」の経済
密教修法と「巻数」−寺院文書の一側面−
古河公方袖加判申状からみる関東足利氏権力の変遷−足利成氏袖加判申状を中心に−
相馬文書の成立と伝来
「班田」と「収授」

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る