久遠実成考 THE BUDDHAYUS ON THE SADDHARMAPUNDARIKASUTRAM
法華経におけるHITAの語(仏教福祉の視点から)
仏智とその背景について−方法論的考察(覚え書き)−
聖地への道 KARAKORUM HIGHWAY−刻文とその歴史的意義−
ミーマンサー派の声顕論と法華経
初期仏教おける自己[ATTA]について
水と火(光)との融合−所謂ミラクル・オブスラバスティの図柄を手がかりとして−
真諦訳「摂大乗論世親釈」における種子説について
北斉摩崖刻経の成立とダルマの壁観
梁代仏典流布状況の一考察−「本起経」類を中心として−
光明皇后の法華経信仰(再論)
大乗仏教と福祉思想
真言マンダラ私考
釈摩訶衍論における立義分解釈
密教と日蓮
「登真隠訣」について
自分の鶏
日本の庶民仏教における普遍主義と個別主義-その宗教性と呪術性に着目して-
日蓮聖人における「日本書紀」の受容
共生と徳治 中−「うぶすな」刊行を中心に−
マルクス社会理論における宗教批判の論理
宗教における感情の役割−カント「判断力批判」を中心として
二つの性転換物語
CHOS-SMRA-BA(説法者)考−「宝聚経」(RATNARASI-SUTRA)を中心として−
マハーヴァストゥ・アヴァダーナ序偈再訪覚書
ヴァーカータカ(VAKATAKA)朝について<グプタ研究覚書>
「アビダルマのともしび」第二章根品翻訳研究 2
初期ジャイナ教における頭陀
クシャン朝下のマトゥラーにおけるナーガ信仰について
ナーガールジュナの「菩提資糧論」
Upayaとupaya
星宿を排除する経典
入菩提行論細疏第九章試訳 12
唱導と論義
一念三千論の思想形成史
法華経における法師の体系との関係より見たる菩薩行(結論)
「物語」としての法華経
天台大師の二種の中道
悪の克服
日蓮の用語をめぐる一問題−「摂受」「折伏」について−
日蓮聖人の法華経観−「難信難解」の法門と「己心具仏界」の探求−
日蓮聖人の法華経受容
身延山の「伝説」考
「金綱集」第七禅見聞を拝して
京都妙顕寺所蔵の日蓮真蹟−「強仁状御返事」「三八教」「八宗違目鈔」について−
身延期の遺文との関連からみた「注法華経」成立についての一試論
近世庶民における祈祷の受容−寄加持祈祷を中心に−
日蓮遺文にみる「考養」について
日蓮に於ける最澄の円戒思想の受容をめぐって
慶林房日隆の本門三妙一具論をめぐる考察
「六卷抄」に関する一考察−「三重秘伝抄」を中心に−
‘VISIONIST’としてのD.H.ロレンス-仏教との関わりで-
六字名号論
日本仏教思想史における法然の「永遠に反駁を許さぬ」存在意義について
中世浄華院の一考察
明治期における芝増上寺山内寺院の変遷について
東寺長者と醍醐寺−三宝院賢俊の場合
持律念仏者不能と無能寺
法然上人における倶会一処への視座−親鸞聖人との対比を通じて
「五蔵漫荼羅和会釈」攷
宇宙葬が提起する二一世紀の葬墓の行方
<文化の宗学>私考
ご利益の道から悟りの道へ−四国遍路の意味づけの変化−
「登山状」ノート 1,
天海版一切経覚書
地獄の思想と日蓮の宗教
戦前日本に於ける韓国仏教研究
元暁思想の普遍性と世界史的位置
義天の教蔵−刊行とその名称を中心に−
韓国の密教文化とその意義
浄土教における女性救済の現代的課題
1,
中国近代化途上の仏教と儒教−中国仏教の近代化と社会の変容 4−
観仏系経典にみられる仏の相好−「観仏三昧海経」中心に−
止観による治病
道教における教典の読誦について
義浄「南海寄帰内法伝」に見える道宣批判
三国時代の仏教と日本
天台における一乗開会と選択思想
慚愧譚とその変容−平安期説話にみる−
仏教における福祉ボランタリズムの再考
空海における比較思想の形態
近世初期における関東浄土宗寺院の本末関係について
「一遍聖絵」巻二 第七紙をめぐって−超一流二は一遍の妻子にあらず−
東密印信の研究 4−「菩提心論潅頂印信」 2
「月講式」にあらわれた禅寂の思想
船橋の天道念仏−「江戸名所図会」の記事を読む−
静思録
高等学校における宗教教育の実践例 1−四門出遊と仏涅槃を題材にして−
五法
「比丘威儀法」第六章試訳
正法華経と妙法蓮華経 2−内容による比較−
NAMA-MAHATMYA−中世インドの名号論
「アビダルマのともしび」第二章根品翻訳研究 1,
カマラシーラの「中観光明論」とゲルク派の二諦説の解釈−アポーハ論と「解深密経」に基づく勝義諦と世俗諦の区分−亭
初期仏教教団における食の受容−浄地をめぐる諸問題
法華経ネパーネ系写本の系統分類−統計解析による試み
人的呼称に冠されるMAHAについて−特にMAHASATTA-MAHAPURISAを中心に
ビュルヌーフ訳法華経薬草品の北米流伝−仏教文献学最初期の一面を探る−
DAS AVALOKANA-KARMA-ANHAND DER MAHASAMGHIKA-TRADITION-

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る