忌服補考
密教系寺院の本末関係-寒河江大江氏の惣持寺を中心として-
大乗戒允許についての一、二の問題
天台智??の中国伝統思想にたいする協調と排斥
僧俗通心の場面-藤原道長の周辺から-
撰時・報恩両抄と金綱集との関係
「法華経」薬草喩品の成立問題
大涅槃経と日蓮聖人-五義判について-
秦先生を偲びて
女人は仏国土にもいるか
日蓮の初期教学の課題
提婆達多品の行菩薩道-久成釈尊との通時的因果の関係における因行-
仏伝(梵天歓請)の大乗的展開
活字デーヴァナーガリ文字の認識に関する三つの新しい手法
般若と識
CAN EMPTINESS BE PROVEN?:THE ALOGICALITY OF BHAVAVIVEKA'S PROOF OF EMPTINESS
全と個
釈尊の背景について-方法論的考察(覚え書き)
インド音声学書のヴァーディ
ヴァーキャパディーヤの声梵説-密教言語論の源流という視点で
解脱への道-スレーシュヴァラ著「ナイシュカルムヤ・シッディ」第1章(45〜100)の邦訳と注 2
9世紀のタミル語刻文に見るヒンドゥー寺院での供儀
シャンカラの城
釈尊の教説について-スッタニパータを主として-
兜率天考
仏塔信仰の二重性
「ラサヴァーヒニー」から六話
「ジャータカ」の国王-その生涯と四柱期説-
婬戒をめぐって
魏訳「入楞伽経」の「如実実行」と「起信論」
「観無量寿経」の撰述問題再説
原初の阿弥陀仏
人格主体論(霊魂論)-倶舎論破我品訳註(1)-
声聞成仏論の一側面-「勝鬘経」「解深密経」を中心として-
麦庵松浦貞俊遺稿 1「日本国現報善悪霊異記註釈」覚書-凡例、解題、後に代えて-
「MATRCETA 四百讃」より
マハーヴァストゥの形成についての試論 1,
ケイ賓-インド仏教の一中心地の所在-
インドにおける阿弥陀仏信仰の諸前提
R.N.ダンデーカルによるヴェーダの「こころ」-MANA-MANAS CONCEPT
AYURVEDAの治療論-PRAMEHA研究 1-
バラモンの対峙者としての沙門
空衣派ジャイナ教バハクティ
MYTHS OF DIVINE ANTAGONISM:A NOTE ON MURUKAN AND CUR IN EARLY TAMIL LITERATURE
MEDITATION OF THE PERSON AS BUDDHA FIGURE AND DEVELOPMENT OF THE ESOTERIC BUDDHIST MANDALA IN THE KAMAKURA PERIOD
THE BODHISATTVA WAY AS DEPICTED IN THE LOTUS SUTRA:FROM THE BASIC STAGES TO COMPLETION
THE DOCTRINE OF THE ONE VEHICLE BETWEEN INDIA AND CHINA THE LOTUS SUTRA COMMENTARIES
TRANSLATION FROM THE TOCHARIAN MAITREYASAMITINATAKA:ONE LEAF(76 YQ 1.30)OF THE XINJIANG-MUSEUM VERSION
THE METRES OF LAKKHANA-SUTTANTA 3,
A CLINCHING EVIDENCE ON THE DATE OF GOTAMA THE BUDDHA
AGRICULTRAL SYSTEM IN PURANAS
BUDDHISM:PAST AND PRESENT TRADITIONS
THE CAREER OF THE BODHISATTVA IN THE LAM RIM CHEN MO
施設論攷
阿弥陀経に於ける同属目的語的表現
絵画に映った日本人の他界観
日本における他界観に関わる考え方をめぐって-幻想の組織のあり方↓
森町における「他界観」−実践と変遷
他界地理学事始−日本古代の霊的航海者のための里程案内
他界のちかさ
仏教に於ける他界観
他界を考える
道元における生死と業の問題-絶対現在的生死観と行為の歴史性
キリスト教他界観とその日本における意義
原始仏教の念仏に就て
原始仏教に於ける「信」に就て-特に原始時代の在家者の信仰内容に着目して-
原始経典成立の主観的過程-フランケの作品観を中心として-
SAMUDAYAとSAMBHAVA
論註の正定聚思想について
仏教史に於ける教団の問題-特に小乗仏教の本質問題を中心として
浄土教の非社会性と社会性
所謂原始仏教のために-指方立相否定問題のより深き根柢を探る
教材として見たる「修行者と羅刹」
復興のあとに来るもの
アショーカ王に於ける「証」の問題
仏滅年代論再考
マウリヤ王朝治下における仏教の変容
アショーカ王詔勅刻文における仏教的要素
アフラウラー詔勅刻文について
宗門の伝法について
仏説 韈曩法天使受三皈獲免悪道経について
宗乗小見
大無量寿経重誓偈の梵文について
清浄華院蔵古文書考証数件
大部華厳編纂の構想に就て
知恩伝攷
上代南都仏教の戒学
仏教思弁学の体系的基盤について
具足戒の効用について
摩登伽経の天文暦数について
成唯識論に於ける阿頼耶識
寺座
思い出
普賢行願讃の註疏(龍樹・世親・陳那・厳賢)
中華民国の仏教
浄土教に於ける中観瑜伽の交渉 無量寿経論註に関する一試論
法華久遠偈
日本の阿弥陀仏の印相の推移
阿毘達磨を中心とする因果説の研究
施設論所引の集異門足論について

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る