「宋高僧伝」に著れた新羅僧伝について
晋・南朝における仏教の地域性について−その素描的考察−
玄宗皇帝の道教理解について
霊宝斎における斎戒の意義−懺悔と功徳−
吐蕃王チソンデツェンの対宗教策−Tibetan King srong lde btsan's↓
日本の近代化における漢字の役割
漢字と漢字文化の関係を略論する
儒教の第三期発展の意味するもの
光悦垣
明代白話文学ノート
清代の会館演劇について
Mt.PINATUBO ネリグリートの経済生活
二者関係経済における労働市場の構造
経済発展における普遍性と地域特性
ダライ政権をめぐるチベット貴族のネットワーク
最近我国に将来されたエラムの古代ガラス二点について
ガザーリーと論理学
カフル・シュブラフゥール村の村方騒動
イラン農村の研究序説
ジャワにおける水稲生産の地域構造
越中ソ関係、一九六四−一九八〇年
デリー=サルタナット末期のモスクとローディー支配層
4−12世紀インドにおける村落享有の確認とその消滅
桂−唐詩におけるその〈意味〉
地主制史論
日清・日露戦間期における日韓関係の一側面
日本・ASEAN関係の現代国際政治における位相
英領期ベンガル農業統計研究
再びサイド=ブロウ・ブレイド=フレイクについて
パプア・ニューギニア南岸の海上交易形態について
北大呑諸村鰤台網再考
日本の浅海地域におけるガタイタ(潟板)漁撈民俗
東部ジャワにおける漁撈活動の二類型
生態学的日本史臆脱
アジア文化史論争 2 刊行の辞
アジア文化史論争 2 序文
バビロン第一王朝の軍事組織
?ニ?ヌ考・有刃車軸頭雑考
ガザーリーの祈祷論
シュメールとミケーネ
ヒッタイト王国史序説−とくに土地所有制をめぐって
大理石ヒンドゥー像はヒンドゥー王朝のものか
12〜14世紀のエジプト農村社会と農民-ファラーフーンの農業生産と農業生活の↓
IL KHAN国史料に見られるQARAUNASについて
オルドス・十二オクト考
西アジア農耕文化の起源−洪積世以降の文化的変遷
ティームールのインド遠征
増補ウイグルと吐蕃の北庭争奪戦及びその後の西域情勢について
東地中海世界
トルコの村の家族と親族−南西アナトリアの一村の事例から
マリにおける公的祭儀と民間信仰−パンテオンに関連して
PALAEOLITHIC ASSEMBLAGES FROM THE DOUARA CAVE SITE
Uber MU.TU.LUGAL:Eingebrachtes fur den Konig in den Neusumerichen Viehverwaltungsurkunden aus Drehim
日本蒐儲の殷墟出土甲骨について
殷虚西北出土の魚鼎と亜守鼎
意尽意論と意不尽意論
覚洲鳩の華厳宗史観
中国歴代墓券略考
雲山図論
劉松年の周辺
雍正時代の研究 解説
中国−墓革命いまだならず
墓の宝は盗みを招く
現代中国の埋葬と墓参−北京市の事例
香港−超過密都市の墳墓空間
香港の埋葬習慣の変容と葬式費用
ベトナムにおける喪祭
マレーシア人の埋葬と墓
ビルマ人の葬儀と墓
フィリピンの墓と出会い
ボンベイでの鳥葬
ヒンドゥー教徒の死生観と葬儀
イラン−大地から生まれ大地に帰る
エジプトの「死者の町」
イエメン共和国−人類最古の墓地の話
コートジボアールの葬儀と費用
ナイジェリア南部の葬儀と墓
ブエノスアイレスの共同墓地
コロンビアの「引き出し型」埋葬様式
太平天国乱の本質
太古に於ける韓土関係の伝説
金秋史の入燕と翁・阮二経師−清朝文化東漸の一断面
南宋本大唐六典校勘記
「アジア文化史論叢」に寄せて
大蕃国大徳三蔵法師沙門法成の研究
正倉院の紺瑠璃壷について
初期農耕村落の研究−テル・サラサート第2号丘最下層の文化的位置
The Fukui Microblade Technology and Its Relationships in Northeast Asia and North America
不空羂索観音序説−東大寺法華堂像を中心に
国家珍宝帳と大唐西域記の関係
百済観音像の伝来と名称起源の考察
清涼寺釈迦如来像と模刻像
院政期絵仏師の側面−附・院政期絵仏師研究史料(稿)
黒川古文化研究蔵瓦経片の復原(二)−筑前飯盛山・水城、美作間山出土の瓦経について−
出土誕生仏とその一括遺物−豊前・瑞雲寺跡出土品
??毬と跌銭−福州柔遠駅碑文に見える−
朝鮮慶尚南北道支石墓集成
酒匂景信将来の広開土王碑文の復原的研究−碑文研究初期における釈文の分析を通じて−
運動篇 スキー
堤上説話考−四・五世紀韓日関係史の再照明のための試論

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る