観無量寿経釈
阿弥陀経釈
逆修説法
選択本願念仏集
消息篇
問答篇
制誡・起請等篇
口称念仏の尊さ
梵和対訳無量寿経
梵和対訳阿弥陀経
蔵和対訳無量寿経
蔵和対訳阿弥陀経
英訳浄土三部経
「百科全書」的思考と「選択」の精神
観世音菩薩讃
法語の伝播について
私が感銘を受けた宗教家 戒浄上人の思い出
私の入信
一滴の水
初対面の思い出
戒浄上人の慈訓
笹本戒浄上人を追慕しまつりて
新しく上人にお目にかかる心地
笹本戒浄上人を追慕して
笹本戒浄上人の思い出
科学と宗教
恩師上人を追回して
『真実の自己』出版前後
笹本上人と私
寸鉄人を刺す 笹本上人のおさとし
笹本上人を偲びまつりて
笹本戒浄上人と私
祖道を守って
選択本願念仏集(書き下し文)
選択本願念仏集(廬山寺本)
浄土宗略要文
『選択集』の総説
『選択集』の成立
『選択集』の諸本
『選択集』の註疏
『浄土宗略要文』と源延について
熊谷直実につかわすお返事
正行房につかわすお返事
津戸三郎為守へつかわすお返事
大胡太郎実秀へつかわすお返事
嵯峨の釈迦像
大胡太郎実秀の妻へつかわすお返事
黒田の聖人へつかわす御文
笹本御上人様の思出
光明会に入った動機
自分の力では逆立ちしても駄目である
上人最後の御説法に蘇った私の歓び
御別時中の奇瑞
最初の印象
笹本上人様との一期一会の思い出
今は亡き笹本上人を偲びて
笹本上人の思い出
戒浄上人の思い出
姿色麗わしき笹本戒浄上人に値遇して
嗚呼笹本上人
笹本上人のお導き
笹本上人を憶う
『笹本戒浄上人全集』出版をよろこぶ
総監笹本上人を懐ふ
混乱の時代を早く突破せよ
先師戒浄上人を偲びて
偏依弁栄上人
笹本上人を偲びまつりて
思い出すまま
尊い笹本上人
なき人の思い出
戒浄上人の追憶
戒浄上人と田中木叉先生
笹本上人と私
戒浄上人追恩
円具円承の師笹本戒浄上人
ある日の関本老師
内証は漫りに漏らすまじ
笹本戒浄上人の思い出
正如房へつかわす御文
光明主義玄談
真実の自己
起行の用心
「真実の自己」を読んで指方立相と唯心縁起とのあいだ
笹本上人全集の発刊によせて
笹本戒浄上人全集出版をよろこぶ
笹本戒浄上人全集刊行の目的と意義
宗教の中心神髄は感情にあり
授戒講話及び涅槃に就いて
成唯識論の心理説
私が感銘を受けた宗教家
「人中の獅子・戒浄上人」−時代の苦悩克服の御偉業
笹本上人全集発刊によせて
御講和速記録に就いて
笹本戒浄上人伝
慕わしき忘れ得ぬ上人の御姿
笹本上人の最初の御教示
笹本上人を追慕し奉る
初めて笹本上人に侍して
尊師戒浄上人

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る