『?テ廬印譜上冊』解説
『?テ廬印譜下冊』解説
『?テ廬印譜続集』解説
『?テ廬印譜再続』解説
河井先生の思ひ出
河井?テ廬略伝
奇人名人
大智黙平翁
追憶の一二−吉田苞竹先生追悼−
北村春歩氏を憶う
金森徳次郎氏の逝去を悼む
王一亭のことども
グーリツクさんを憶う
高羅佩氏のこと
慚愧々々
慚愧々々−銅賞を受けて−
辛うじて4ボールを免る−推選を得て−(昭和13年)
篆刻部を評す(昭和15年泰東書道展)
日展の篆刻(昭和24年)
展覧会雑感
篆刻について(昭和26年毎日書道展)
毎日書道展の篆刻(昭和27年)
安閑天皇と春日皇女
毛野臣の葬送
加羅国と目頬子(郷家等の歌)
大葉子の最期
蘇我馬子の寿歌
聖徳太子の歌
境部臣毛津の自殺(時人の歌)
蘇我大臣蝦夷の歌
山背大兄王の滅亡
蘇我氏の滅亡(謡歌)
常世の神(時人の歌)
野中川原史満の挽歌
孝徳天皇の歌
斉明天皇の挽歌
白村江の敗戦(童謡)
中大兄皇子の挽歌
法隆寺の火災(童謡)
百済人らの授爵(童謡)
天智天皇の崩御(童謡)
「日本書紀と歌」など
古代、海峡は河であった
夜半の寝覚
窓のともしび
夜の寝覚物語の研究
夜の寝覚物語について
古ジョウ印の収蔵家と其印譜
印譜襍攷
呉昌碩の印款を読む
「親魏倭王」と「親晋倭王」
「百万塔陀羅尼の印刷」を読む
篆刻−鑑賞そのほか−
楽しきかな“印の芸術”
てんこく
出雲振根と飯入根(時人の歌)
景行天皇の望郷歌(思邦歌)
御木の行宮(時人の歌)
日本武尊の東征
忍熊王の謀叛
神功皇后の勧酒歌と謝酒歌
応神天皇の国見歌
応神天皇と大鷦鷯尊
国樔の奏歌
応神天皇と兄媛
枯野の琴
大山守皇子の謀叛
桑田の玖賀媛
仁徳天皇と磐之媛皇后の問答歌
磐之媛皇后の嫉妬
め鳥皇女と隼別皇子
雁の卵
履中天皇の難波宮脱出
允恭天皇と衣通郎姫
軽太子の悲恋
円大臣の妻の歌
蜻蛉の功績
葛城山の猟
泊瀬の山讃め歌
闘鶏御田の処刑(秦酒公の歌)
歯田根命の償い
猪名部真根の処刑(同伴巧者の歌)
吉備臣尾代の奮戦
顕宗天皇の室寿
忍海の角刺宮(当世詞人の歌)
顕宗天皇と淡海の置目
武烈天皇と鮪臣の歌掛き
影媛の悲歌
応神天皇と皇太子
国主の奏歌
須須許理が作った酒
大山守命の謀叛と宇遅能和紀郎子
仁徳天皇と吉備の黒日売
石之日売皇后の嫉妬
仁徳天皇と八田の若郎女
女鳥王と速総別王
雁の卵
枯野の琴
履中天皇の難波宮脱出
軽太子の悲恋

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る