永遠術
細部
不明の光
脳髄の詩人
夢・すなわち呑まれた椅子
巨大な円錐
スペクトラム
神・その閃光の碑
西脇順三郎の「失われた時」
善なる詩
古代の春の復活
逞ましき春時空渉猟者
旅人の変化と推移について
西脇詩の同一性
雪のイメージと生垣の発見
西脇さんの詩
西脇順三郎と絵画
西脇順三郎と折口信夫
J・Nの「永遠」
西脇順三郎とボードレール
西脇順三郎
西脇順三郎
詩集「旅人かへらず」への手紙
西脇順三郎氏に就いて
永遠のクラゲ
西脇順三郎−「幻影の人」について
西脇さんと私
西脇順三郎「第三の神話」
西脇順三郎
植物と女と永遠
西脇詩の構造
「西脇順三郎全詩集」について
Mearc Stapa
透明なる成熟
詩集「Ambarvalia」に関して
近代の寓話
失われた時
西脇順三郎の英文学
「英米思想史」の思想構造
西脇順三郎論ノート
朔太郎・達治・順三郎
西脇順三郎
「馥郁タル火夫ヨ」の頃
萩原と西脇
西脇順三郎の詩のふるさと
鹿門
弁蒙通人講釈
ジョン・コリア「モンキー・ワイフ」序
シェイクスピアの芸術(序説)
安西冬衛の単詩
宇宙的な心細さ
家持と芭蕉
草野心平氏について
那珂太郎氏の詩業
天恵的な存在
ケンジントン牧歌
スペクトラム
感情的な時計
感嘆集
夷狄詩篇
主要欧文詩集訳詩解説
雑記帳から 西脇氏の詩
「超現実主義詩論」を読んで
ヨーロッパ文学
西脇順三郎氏〈ヨーロッパ文学〉
宝石と朝
難解の詩について
西脇順三郎小論 Ambarvaliaの精神
J・N氏のピラミッド
西脇順三郎氏の詩論
ボオル箱の祭礼
純粋な鴬の変声期に就いて
旅人かえりぬ
詩 木と ものの音
池田満寿夫著「私自信のアメリカ」
人間の生命生殖を語る文学
人間究明の文学
木内克のテラコッタの女
セザンヌの芸術
マラルメの曖昧性
象牙の塔のよろこび
滝口修造の芸術
パスカル−ナポレオン
戦後最俊英の新しい批評家
田園
宋元の山水画
「西脇順三郎 詩と詩論」著者後記
村野四郎詩魂
シェイクスピア劇と思想
加藤郁乎の俳句
オスカー・ワイルド
壷井繁治君の思い出
芭蕉の俳
眼つきの神秘
ボードレール
優秀のサイン
俳句の世界
版画家・池田満寿夫
飯田善国の「見えない彫刻」
日本の詩歌の伝統

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る