「相応部」「因果応報」の研究−縁起の諸相とパーリ上座部におけるその実践的側面−
独語
自警語
俗談
譫語
独庵稿
溲勃
般若九想図賛
弁弁惑指南
禅宗弁
独庵護法集砕金
俗談根源集
南山道者禅師語録
「禅の源流」がめざすもの
光明真言法
中国禅の成立
五家七宗の成立とその展開
日本の禅 初伝より曹洞教団の成立まで
祖師の来朝より五山の成立まで
妙心寺の成立と展開
近世臨済禅の展開
看話禅と黙照禅
禅と浄土
仏教と中国思想
禅の民衆化
禅と文化
禅寺の伽藍と生活
中国の生活と禅語
求法僧と来朝僧
葬式仏教から始めよう
慈恩の教え
曹青創立二十周年を祝う
深信因果と本覚思想
期待される宗教の価値
気づいたこと
仏教と私
現代を導く仏教を
地球社会における日本の根底的な課題
「吾に依るべき所を与えよ」
義龍集 1巻
願いをこめて
曹青会に限りなき期待をこめて
近ごろ思うこと
錯誤の果てに
青年僧侶に望む
人の心に接する仕事
僧侶の責務は大きい
思いやりの心を
医療への貢献を望む
若き僧侶への希望
往時を偲んで
曹青会の思い出
還た自ら恥ずるや
思い出すままに
青年会に期待すること
今、思うこと
二十周年記念に寄せて
曹青会創立二十周年に寄せて
活動を振り返って
鎌倉仏教の基盤
鎌倉仏教成立への宋元仏教の寄与
俊?オ律師の北京律を中心とした京都の戒律復興運動
俊?オ律師と南京律について
少年の目・老年の目
俊?オ律師の提起せる菩薩戒重受の問題
俊?オ律師と趙宋天台−三千備?ウを中心として
俊?オ律師将来の天台文献−宋音金光明懺法と宋音弥陀懺法を中心に
密教と俊?オ律師
日本初期禅宗と俊?オ律師
鎌倉浄土教と俊?オ律師
俊?オ系浄土教と親鸞との関連について−宋代浄土教と「教行信証」-
日・宋文化交流と俊?オ律師−泉湧寺の文化財
俊?オ律師の宋学初伝について
俊?オ律師と書道
俊?オ律師の伝記
泉湧寺の建立と宇都宮信房
泉湧寺版と俊?オ律師
「三千備?ウ」俊?オ撰
「南山宗旨要抄」俊?オ撰
「泉湧寺不可棄法師伝」信瑞撰
良寛の書と人間性
仏教者良寛をめぐって 野づらゆく行乞の思想
良寛の生きた時代
僧としての良寛−「正法眼蔵」と道元禅をめぐって
良寛の詩と歌 越後の風土が錬成した詩境
良寛点描 その生涯の謎をさぐる
良寛と三人の女性 維馨尼、貞心尼、およしとの交情
良寛と荒海
片割れ良寛
知られざる良寛
良寛肖像考 伝世画像にみるその風貌姿勢
良寛研究小史 その生涯と芸術は近代以降どのように研究評価されてきたか
書道史上における良寛の書
良寛学書の変遷 その楷書・草書・かなの源流をさぐる
風外和尚の一側面−香積寺本「烏鵲楼高閑録」によって
風外和尚とその周辺の人々
風外和尚の本師玄楼奥龍和尚について
風外和尚の著作
風外和尚の詩偈について−香積寺本「烏鵲楼高閑録」を中心に−
曹洞宗筆痕史における風外和尚の位置

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る