念仏聖の系譜
説教師安楽庵策伝
落語の中の神さま仏さま
閻魔王の世界
法然上人の説話
浄土双六めぐり
法然上人の百四十五箇条問答 抄
法然上人略年譜
浄土宗がわかる20のQ&A
親鸞聖人に関する100冊の本
中世の風景
妻・恵信尼の風土
親鸞聖人とその門弟
越後七不思議と親鸞聖人
ブッダから親鸞へ
親鸞と鎌倉新仏教
念仏と禅
真宗教団の成立
覇者と一向一揆
真宗がわかる20のQ&A
隠れ念仏者の群像
わが親鸞
妙好人と私
わが親鸞
自立する精神 明治時代の真宗運動家たち
親鸞の著作
真宗の節談説教
正像末和讃と現代
生きている念仏の姿をみた 北陸路をゆく
今、なぜ親鸞か
親鸞のことば
名号本尊の美
血の願い
本願寺の美
親鸞 生涯と思想
小さな疑問
教行信証入門
歎異抄を読む
宗教体験としての三昧発得
醍醐本『法然上人伝記』所載「御臨終日記」の成立過程について
醍醐本『法然上人伝記』の「別伝記」について
「別伝記」の史料価値
法然における悪人正機の思想
法然上人の法語と醍醐本
醍醐本『法然上人伝記』所収『三心料簡事』以下二十七法語について
醍醐本『法然上人伝記』「三心料簡事」の撰者問題
禅勝房の問いと法然の解答
『一期物語』についての若干の問題点
醍醐本『一期物語』の資料性
醍醐本『法然上人伝記』の意図するもの
『法然上人伝記』(醍醐本)の成立史的考察
『逆修説法』研究の回顧と展望
法然浄土教における新羅浄土教の摂取
『逆修説法』における中国聖道家の文献引用について
中国仏教における臨終にまつわる行儀
『逆修説法』と『選択集』
『逆修説法』と『三部経釈』
『逆修説法』と『往生要集』
『逆修説法』諸本比較
逆修法会の成立史的研究
藤堂恭俊博士略歴並びに著作論文目録
藤堂恭俊先生頌寿に随喜して
『円光大師御遺跡廿五箇所案内記』
『法然上人伝記』
『師秀説草』(逆修説法)
二十五霊場関係文献目録
久美浜本願寺と法然上人伝承について
法然上人二十五霊場月輪寺札所考
法然上人遺跡第十一番に関わる諸問題
法然遺跡寺院としての如来院の活動について
『廿五箇所案内記』「誕生寺」
霊場寺院に寄せられた和歌について
禅の力
「円光大師御遺跡廿五箇所案内記」と法然上人諸伝記の関係について
霊場めぐりの一環としての宗祖遺跡めぐり
浄土宗内における祖跡巡拝について
醍醐本研究に関する回顧と展望
現代における葬儀の問題点
儀礼と葬儀
来迎と臨終
浄土宗教団近代化の課題
浄土宗関東十八檀林について
浄土宗寺院成立論
教団と教義・布教
民間信仰と念仏
念仏芸能の諸問題
浄土教の展開とその文化
中世浄土宗史の回顧と展望
法然研究をめぐって
叡山浄土教の念仏思想
南都浄土教・高野山浄土教の念仏思想
法然門下における専修念仏義の展開
法然の念仏思想
法然とその後の諸師をめぐって
法然以前の諸師をめぐって
善導伝研究の問題点
中国における念仏思想
中国における念仏の受容とその展開
念仏と信(プラサーダ)
インド浄土教における念仏思想

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る