『序語類要』について
『初重指南目録』について
所収・所在不明書について
『大経直談要註記』について
『小経直談要註記』について
『往生論註記見聞』について
『観念法門私記見聞』について
『観念法門私記相続抄』について
『法事讃私記見聞』について
『般舟讃私記見聞』について
『当麻曼陀羅疏』について
『厭穢欣浄集』について
『往生拾因見聞』について
『一枚起請見聞』について
『徹選択集教相切紙拾遺徹』について
『徹選択本末口伝抄』について
浄土教と浄土変相
浄土三曼荼羅の歴史
三曼荼羅の図像的研究
元興寺本堂と当麻寺本堂 曼荼羅を祀る堂
浄土曼荼羅をめぐる法会
三曼荼羅の縁起・説話 絵巻と絵伝
三曼荼羅の縁起・説話 説話と文芸
覚如の生涯
口伝鈔解説−書誌学の立場から−
「改邪鈔」の書誌学的研究
常徳寺所蔵「黄檗版大蔵経」の調査・修復・整理
寄進札の調査及び分析
経蔵内典籍の調査−知のタイムカプセル−
常徳寺の古典籍−国書を中心に−
藤懸得住と常徳寺の経蔵
能登常徳寺所蔵史料「内外十六題記」にみる明治初年の地域と信仰
墨書草書体六字名号について
蓮如自筆の楷書六字名号について
蓮如を中心とした九字・十字名号について
蓮如名号成立の歴史的背景
名号の祭祀形態と機能-道場から寺院へ
蓮如筆の名号と賛銘
蓮如名号関係史料
名号所在一覧
時衆と阿弥文化
遊行の誕生
一遍上人の遊行と一向俊聖
阿弥陀信仰と神祇
遊行上人と民衆
時衆の布教と定着
京都の時衆
近江の時衆
甲斐の時衆
時衆総本山清浄光寺の創建
時衆の美術
時衆の肖像彫刻について
祖師絵伝
遊行と文化の伝播
時衆の芸能
時衆の文芸
時衆の伝統行事
荘厳とは何か
浄土宗における荘厳の歴史
総本山知恩院における荘厳
大本山増上寺 各本山の荘厳
黒谷金戒光明寺 その歴史と荘厳−各本山の荘厳−
大本山百万遍知恩寺−各本山の荘厳−
大本山清浄華院−各本山の荘厳−
大本山善導寺における建造物の歴史構造荘厳−各本山の荘厳−
大本山光明寺の概要−各本山の荘厳−
大本山善光寺大本願の沿革と建造物の歴史と荘厳−各本山の荘厳−
一般寺院の荘厳
荘厳と仏具
荘厳としての法衣
現代にマッチした荘厳
二十一世紀に向かう荘厳
大乗大義章 本文編
慧遠文集 本文編
大乗大義章 訳注編
慧遠文集 訳注編
中国初期仏教史上における慧遠
慧遠の報応説と神不滅論
大乗大義章研究序説
大乗大義章に於ける一乗三乗の問題について
慧遠の浄土教思想
慧遠と後世の中国浄土教
廬山慧遠の禅思想
慧遠と宗炳をめぐって
慧遠の法外思想
慧遠と老荘思想
桓玄−慧遠の禮敬問題
慧遠著作の流傳について
中国中世思想史上に於ける廬山
廬山慧遠年譜
蓮如絵伝のおもしろさ
異人論からみた蓮如絵伝
聖界の天下人・蓮如
蓮如の生涯
念仏のこころとかたち
柳宗悦と「色紙和賛」
人間蓮如の宗教
御文章(御文)に遇いて
悪人正機ということ
五障・三従の女人とは

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る