建築の漆・彩色
韓国の文化財保護印象記
韓の建築意匠説
韓国の文化財保護
泊の千歳座の建築調査
泊の千歳座の勘定帳と棟札
泊の木烏神社と千歳座
塩飽諸島の舞台と千歳座
千歳座
鳥学講話
石堂村と御子神家の歴史
御子神家の土地と経済
御子神家普請帳の分析
御子神家の普請史料
近代化ア・ラ・カルト-御子神家文書から-
主屋を売りて人を残す
今井町成立期における若干の考察
今井町住民田畠屋敷所持状況表
今井町民家の今西家以前
今井町町並み調査報告書を読んで
今井町民家の六冊の修理工事報告書
家具からみた日本の近代化
職人からみた建築の近代化
建築資材の近代化過程-安田善三郎著「釘」によせて-
社寺建築の中世から近世への転換-紀伊における近世初頭の建築意匠とその成立にかかわった近畿の中世建築意匠-
木工具の研究史 付:木工具に関する文献目録
黙思
埼玉県近世家普請帳-埼玉県下の家普請帳目録
「普請研究」(6冊)通見
古代建築に使った木
木造建築はどう燃えたか-金閣、日光本地堂、熊谷家住宅の火災と構成部材の燃え方-
家はどう腐るか-民家の土台について-
「木ノ工芸的利用」の利用法
星名家の格式帳 星名家の寛政五年「年格式帳」
渡辺家住宅の建築年代
笹川家住宅の棟札
分棟型民家の課題
取壊された千葉県の一民家の調査 市原市吉沢長谷川家住宅の復原
げてものかはいからか
キモノ
仙台国立工芸指導所に対する提案
少年林山建築工芸学校案
現代日本工芸
書簡
日記抄
都市の冠
新建築
西洋建築の日本への意義
ジードルンクス・バウ(集落計画)
ジードルンク覚え書
マグデブルク雑記
普請帳成立の社会的背景
東総の旧石橋家住宅の構造手法
近世初期の丹波地方の村と民家-重要文化財渡辺家住宅と前身住宅-
「重要文化財泉福寺薬師堂修理工事報告書」を読んで
「甦った古民家 旧長崎家主屋保存の記録」を読んで
民家調査事始め
家普請の相互扶助に関する語彙-合力・手伝・見舞・牛腸・祝儀について-
魚沼の上村家元文二年の普請帳
安房の御子神家所蔵文書
魚沼の星名家の普請関係文書
家普請帳関係文献目録・解説
民家普請帳の源流
新田村における付合い慣行の形成過程-下総国布鎌新田の場合-
ポリネシア、メラネシア民家紀行
ジャワ島ウラ山麓の一民家
断熱建築
建築法令
クラブ建築
学校建築
永遠なるもの
日本建築の世界的奇蹟
伊勢神宮
神道
日本精神
第三日本
京都と江戸
日記抄
畫帖「桂離宮の回想」
洗心亭記 1,2
日本の四季
敦賀
奈良
日本の農家
日本の農村
東西農家の比較
生ける伝統
憂愁
床の間とその裏側
芸術

絵画
彫塑
工芸
芸術稼業
ニューヨーク行か
否、−桂離宮を経よ!
日本工芸における「形」
質の問題
いかものといんちき

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る