栄養学及食餌法
精神医学及看護法 精神衛生
衛生学(上)
加藤さんの場合・院外作業に出始めて7日目で2階から飛びおりてしまった加藤さんとのかかわりをふり返ってみて
鈴木さんの場合・“盗癖行為”があり,周囲から問題とされていた鈴木さんへの受持看護を試みて
上野さんの場合-拒否的
まえがき
アメリカ合衆国におけるホスピスケアモデルの歴史的発展
日米のホスピスケア
聖フランシス・ホスピスにおける実践
日本の末期ケア・ホスピスケア
末期ケア・ホスピスケアに関する医療従事者態度と信念
亡国語談
日米の調査結果の比較
大学病院における末期患者の入院治療について
大学病院における末期患者の看護ケアについて
末期患者の看護における光りと影
遺族体験の諸相
“いのち”とは−腎臓異移植を体験いた一僧侶の叫び
生きにくくなった子どもの世界
人間の生命のはじまり−人為的介入の是非
「生死観そして死生観」−告知とケアをめぐって
老いは四方からやってくる
病む人とのかかわり
老いと死の看取りのなかで
末期看護のあり方−ひとりひとりのいのち
臨死患者の願望−死を待つ心の共感をとおして
“いのち”の余韻を看取る−植物状態の家族との体験から
看護と宗教とのかかわり−看取りと宗教、私の場合
内科学の未来像とは
ターミナルケアを考える
問題山積みの医療の実情
対談−医を変える
病院火災の早期発見と避難対策
病院における火災,震災に対する管理者の対処
病院における消防用設備等の規制概要
災害に強い病院設計
消防法改正を中心とした病院建築の防災計画とその実践
恩返し
外科学
外科看護法
整形外科及看護法
救急処置
理学療法
耳鼻咽喉科学及看護法
眼科学及看護法
支那論
母胎の中の宇宙
臨死体験尺度−構成、信憑性、妥当性
臨死体験−シーゲルの見解を考量する
臨死体験の精神力道
臨死体験−臨床医のジレンマ
臨死体験と自殺未遂
臨死体験者の変容の意味
臨死体験者に対する臨床的関与
人間の死体験−臨死体験から何を学ぶか
生命を脅かす危機状況に対する心理学的反応
死体験の実存性−ひとつの個人的見解
エルンスト・ロディンの「死体験の実存性」について
死後の生命の心理学
ストレスに起因する大脳辺縁葉機能異常の病態生理学
免疫モデルと死生モデル
出生モデルではなぜ臨死現象の説明ができないか
ユング、超心理学、臨死体験-トランスパーソナル・パラダイムに向けて
臨死時の現象と集中治療看護
ラザロ症候群−“死”を体験した者特有の要求に応えるための看護計画
臨死体験に関する科学的解説
わたしにとっての死
神経症者における死の意識について
デスエデュケーション−死の教育
生を衛る衛生学
ターミナルケアと病名告知
バイオエシックスとターミナルケア
悲嘆−グリーフ
死の医学と看護
喪失体験−生別と死別−
生と死
臨死患者の思いを聴く
死をめぐる法理と倫理
病名告知の論理と倫理
ターミナルケアにおけるQUALITY OF LIFE
死に対する精神反応の分析
死の臨床
死の類型論
死生学における文学的アプローチ
孤独からの解放
悲嘆教育
小児の死とそのケア
ターミナルケア 内科医の立場から
終末期医療
死の教育 デス・エデュケーション
対論「アーユルヴェーダへの道」をめぐって
「自画像」を他人が書けば
アーユルヴェーダ研究の参考文献
臨死研究の概要
臨死体験の研究
臨死体験を計測する
地域保健における健康教育のすすめ方−地域保健の立場より
地域保健における健康教育のすすめ方−実地医学の立場から
保健婦の立場からの健康教育

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る