半臂−半臂新考−
錦影絵
宝引
慕帰絵−慕帰絵に現れた風俗−
保守的容儀−天和元禄間の保守的容儀
細長−細長新考−
保侶−保侶考−
古典文学にみられる服色
国文故実風俗語集釈
風俗の変移と風俗語解釈に就て
小学国語読本
小学国語読本・尋常小学国史の挿画の風俗史的解説
尋常小学国史
江馬務著作集 12 風俗語集釈-解説-
無上の風俗史便利帳
風俗史図録
江馬務著作集 別巻 風俗史図録-解説-
原史時代の風俗
奈良朝時代の風俗
平安朝時代の風俗
靖献遺言講義
切腹の法式
節分−節分と大阪風俗
千人針−千人針のおこり
千年家−時代風俗一つの話−
角屋の餅搗−風俗おぼえ帳−
摺染・摺衣−摺染・摺衣の史的研究
京人形−京人形の話
京の怪談−京を歩けば
京の木戸と番太郎−風俗一題一画
京の大文字
京の物売り女−加茂、白川、梅ヶ畑女風俗−
京の八瀬竈風呂−八瀬竈風呂と八瀬童子
京舞−京舞に就て
私の知恵袋
風俗史事典
江馬務著作集 11 風俗史事典-解説-
紙鳶の研究−紙鳶−
伊勢貞丈と貞丈雑記−伊勢貞丈−
飛騨白川郷
お産に因縁ふかき犬張子の研究−犬張子−
衣から由来したことば−衣のことば−
今宮やすらい祭−今宮やすらひ祭の風俗−
祝いの品−御祝品の沿革と現在の選択について−
石清水八幡神像−官弊大社石清水八幡男女神像−
羽織−羽織の研究
歯黒−おはぐろの起り−
羽子板−除厄招福の行事−
幽霊の足−風俗一題一画
雪の作りもの−風俗話の種−
御簾−有職調度に就て−
御簾屋針−風俗話の種
店棚−店棚の沿革−
道−道路昔がたり−
壬生狂言−壬生の狂言−
みやげ
式亭三馬
三馬の滑稽小説−風俗史々料としての三馬の滑稽小説−
時代考証−時代考証三十年
褶−褶考−
朱印船−朱印船物語−
正月上方風俗−幕末上方正月風俗−
上棟式−上棟式、餅撒と競馬−
白足袋−白足袋族の生態
火−風俗史より見たる火−
日吉祭−日吉祭拝観記−
美顔術−江戸時代前期の民間美顔術−
自慢高慢
直垂−木原楯臣考について−
左手利と右手利
左と右−左と右との科学
人形−人形の研究
雛の絵櫃
火の玉
物合−物合せの遊戯−
節気候と姥等
釈奠−釈奠の沿革−
赤穂浪士討入風俗−赤穂四十七士討入風俗の誤謬
汗衫と袙の新研究 2
足駄−奈良朝の下駄
蘆手−蘆手の研究−
小豆粥−維新前後の正月の行事
雨乞−近畿地方の雨乞風俗
祭礼−祭礼と俚謡及び舞踊−
鷺舞−山口鷺舞−
酒の話−酒の神
酒の話−酩酊民俗史
酒の話−異人と酒
酒の話−千住の酒戦
猿曳き(猿回し)−猿曳ものがたり−
三月三日の行事
祇園花街−元禄の祇園花街
祇園祭−祇園祭の沿革
乞巧奠−乞巧奠の研究
奇人−奇人のすべて
吉弥結−風俗史上より見たる吉弥結−
几張−有職調度に就て−
吉祥天画像−薬師寺吉祥天女像
毬杖−除厄招福の行事−
宮中三毬杖−宮中の三毬杖について−

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る