福原遷都を論ず
武士道の変遷
たべもの今昔
風俗史上より見たる戦争が文化風俗に及ぼす影響
戦闘の沿革
歴史上より見たる戦争が文化風俗に及ぼす影響
遊女変遷略史
中世に於ける遊女の風俗
江戸時代初期の花街風俗
近代花街の組織
島原「かし」の式
新更論集 1〜7,
わが座右の銘
日本結髪全史
美豆良考
髪置の儀式
髪上と鬢批風俗に就いて
演劇の鬘の起源について
風俗史上より観たるひげ
髪油の変遷
明治初年の大阪の女髷
頭飾小間物史
揚帽子と綿帽子の研究
桂包の研究
江戸時代の櫛の変遷
化粧史
箚青の史的研究
鏡の用途に就いて
扇とその礼法
扇の史的研究
手拭の歴史
デザインと留具の話
履物史
足袋の沿革
草履史
江馬務著作集 4 装身と化粧 -解説-
生活文化を総合的に見る
日本食礼の変遷
奈良朝時代の飲食
中世に於ける食物概観
屠蘇の研究
正月の餅の研究
正月の飾り物と食べ物の由来
武家の食事と点心会席への発展
平安朝の服色と重色目の研究
厳島神社安徳天皇御遺物を拝す
藤原時代より鎌倉時代に至る女装の変移に就いて
平安朝初期の甲冑に就いて
平安朝末期の甲冑に就いて-「日本武装考略」抄-
大鎧着初式
伝源太産衣と伝鞍馬寺義経の鎧を見るの記
戦国時代以後に於ける甲冑の変革に就いて
日本法衣史
江戸初期の民間服飾
帯の変遷
西鶴本に表はれた容儀服飾の研究(男子編)
西鶴本に記されたる女子の容姿
幼児服装史
万歳とその服装の変遷
歌舞伎者と服飾の流行
朝鮮風俗瞥見記 抄-大正13年春の旅-
南蛮風俗あれこれ
奈良博物館に陳列された正倉院裂拝観の印象
文様の史的研究-葦手文様について-
綿と木綿の歴史的研究
衣服裏地の沿革
絞り染流行の変遷
友禅と友禅染
江戸時代服飾に現われた流行色の研究
明治以降の服飾と流行色
更生途上の和服と日本化途上の洋服
江馬務著作集 3 服飾の諸相-解説-
奈良朝の甲冑武器
現代女性について一考察-古典的、近代的女性を越えて-
万葉の時代と女性たち序説-「壬申の乱」前後を中心として-
山川登美子の生涯-ひたすらに「紅き花」を拒み通して-
田沢稲舟素描-その人と文学-
江馬務著作集 2 服装の歴史 解説
実際に見る、触れる
江馬家を語る 1〜6
日本風俗文化史
風俗史とその研究の発展
風俗史大家列伝
奈良朝時代の風俗観
平安朝文化概観
風俗の変移を論ず
明治時代の風俗史的考察
歳事の研究
旅の変遷
江馬務著作集 1 風俗文化史 解説
「世界服装史要」に思う
日本服飾史要
世界服装史要
「十二単の世界」
奈良朝の服飾
奈良朝から平安前期に亘る服飾界-特に女装の動向-
古神像風俗に就いて
平安初期に於ける風俗界の波乱
大嘗祭に用いらるる小忌衣に就いて
「源氏物語」に現れた服飾の研究

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る