乙女文楽の研究
「仏地経論」と「成唯識論」-玄奘における両書の翻訳の意図-
最澄と菩薩僧団-延暦廿五年官符と山家学生式-
解析面の計量的性質(2)
THE PROBLEM OF THE IDENTIFICATION OF PARTICULARS IN DIFFERENT TRADITIONS-DISPUTES BETWEEN BUDDHIST LOGICANS AND NAIYAYIKAS-
存覚上人の行論とその背景
中部地方における新田開発の展開
ウイグル訳「阿毘達磨倶舎論」初探-藤井有鄰館所蔵断片-
近代実学主義の教育思想の形成-ベーコン、コメニウス、ロックを中心に-
W.B.YEATS DEIRDREの構成-説話依存と儀式性-
法然門下の菩提心観(2)-菩提心廃捨への批判とその展開
生命のかがやき-ロレンスの人物を中心として-
技術と倫理 1
近代スポ−ツとスポ−ツの大衆化
障害者の就労と保護雇用
ON THE RELATIONSHIP BETWEEN BYRON AND SOUTHEY

THE CAPTAIN AND THE ENEMYに見られるG.GREENEのアイロニーユーモア感覚
唐代の雑徭と番役
言語と民族-WEISGERBERにおける母語の概念
石山寺所蔵「一乗仏性究竟論」巻第1・巻第2の検出について
FRANK NORRIS'S A MAN'S WOMAN試論
親鸞聖人の信形成の問題
英語BE動詞のポルトガル語における相当語句
サンスクリット文法のウイグル語訳例-名詞変化八格と名詞複合語6種に関して-
考証・金子大栄(1)-幼少年時代(1)生地高田の環境-
中英日対照 世界の自然科学者名(その1)
善導の「観念法門」(五縁功徳分)英訳
MANFREDにおける神の意識
井伏鱒二「冷凍人間」の位置
「生と死」に関する意識の発達的考察(2)-「死」の心理と教育(9)-
ペスタロッチにおける基礎陶冶の理念と宗教教育の方法原理
福祉国家建設への道程
NOTES TO THE THEME OF YOUTH AND AGE IN BYRON,S DON JUAN
義太夫音盤目録-相愛大学・相愛女子短期大学図書館蔵、武田コレクション-
文詞構文の一考察-談話文析の視点より-
社会福祉施設の処遇展開
社会福祉における情報化の意義と展望
THE QUIET AMERICAN における政治モラルについて
家族における葛藤と紛争
二〇〇〇年以前に花開いた文化
ヴァイシェーシカ学派の知覚説-ヴァイシェーシカ・スートラ 8ー1ー5をめぐって
ホフマンスタ−ル「第672夜のメ−ルヒエン」
法然門下における教判の問題(3)-特に親鸞の教判論を中心として-
認知言語学-GEORGE LAKOFF-
東北タイ・ドンデーング村の歴史と村落組織にかんする口述資料
物の真理
第二次世界大戦前の日本人学校研究の視角
新勅撰和歌集所収の定家の歌一首
THE TURN OF THE SCREWの曖昧さ
アクラシア(無自制)について(承前)
MCTEAGUE:A STORY OF SAN FRANCISCOにみる自然主義とロマンティシズム
英訳「般舟讃」
華北胡族国家の文化政策-特に仏教を中心として-
岩野泡鳴-労働物について-
耕雲千首試論-その雑歌について-
「死」の心理学的考察
真宗教学史における仏性論議の回顧と問題点
カントの目的論(1)-理論と実践-
井上円了における国家と仏教
新勅撰集所収の好忠の歌
英訳・観念法門(結勧修行分)
古代ギリシャ地理学の基本的性格について
「往生論註」における空と名号
F・H・ヤコ−ビにおける神と自然
禅門四弁漫語 1巻
基辨撰「大乗一切法相玄論」
部落差別に関する一考察
英訳「易行品」
親鸞聖人の現生十種の益における伝道的立場
W・ラ−ベ作「樅の木のエルゼ」-解釈試論-
愚草「一法中道」の研究(前)
ANALYSIS 0F THE OLOGICAL METHODOLOGY(WITH RESPECT TO CHRISTOLO-GY RUDOLF BULTMANN AND WOLFHART PANNENENBERG)
最澄の数学とその歴史的意義
回心とマインド・コントロール
瑜伽師地論における認識と言葉
バイロンの恋愛詩(1809年以前)について
SUBHAGUPTA'S CRITICISM OF THE VASANA THEORY-DISPUTES BETWEEN REALISTS AND VIJNANAVADINS-
寛容の問題
テニスの研究-その3・ル−ルについて-
「死後観」考-「死」の心理と教育(2)-
FAITHかSHINJINか-親鸞の「信心」の翻訳をめぐって-
民話の影からファンタジーを読み解く-「どんぐりと山猫」物語の生成-
跳躍の研究-地上とTrampoline上の跳躍についての筋電図的研究-
親鸞における「大行」の概念
SELF-IMPOSED EXILE OF THE ARTIST IN JOYCE,S A PORTRAIT
パルメニデースの断片 2
西方指南抄における三味発得記について
魏の文亭と図緯
横光利一
信仰と習俗の国
満鉄付属地における日本人学校の研究−満州教育専門学校から生まれた奉天加茂小学校−
親鸞における信と念仏-三心と名号
「良き恋の書」に現われた“山家娘の歌”
国・地方自治体の保育行政の現状と問題(1)
シュバグプタのBAHYARTHASIDDHIKARIKA
司馬光の仏教観−宋代士大夫の仏教受容の一形態
恐るべき大気汚染公害
スポ−ツに対する態度の変容について
覚如における信の思想-真宗教学史における信解釈の問題-

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る