龍門石窟賓陽中洞の装飾文様-飛天を中心として-
中国南朝の蓮華文様について
南朝の小文化センターについて-漢中および安康地区を中心に-
仏像尊像造顕における理念の時代変遷
国宝彫像 薦章
坂本万七君が国宝の彫刻集を出すのに際して
みちのくの仏たち
カミとして祀られた仏たち
如法経の研究
如法経の起源と思想的背景
如法経と経塚
中世初期に見られる如法経の特殊例
五燈会元 20巻
春日信仰と円成寺
忍辱山円成寺沿革史
明治・大正期の仏画と私の仏画
明治・大正の仏画
明治・大正の仏像彫刻
法隆寺金堂壁画の模写
現代の仏画 昭和前期を中心に
現代の仏像 昭和前期を中心に
水芭蕉曼陀羅への歩み
マンダラに魅せられて
現代の仏画 戦後から今日まで
現代の仏像 戦後から今日まで
真理の体現者
偉大なる聖者釈迦の生涯と前生
古今の薬師信仰
浄土からの来迎と引接のドラマ
大仏蓮弁にみる広大無辺の世界
覚りを求める高貴な修行者
観音霊場と秘仏
経塚と埋仏の信仰
五台山文殊を訪ねて
六地蔵と庶民信仰
巨大な来迎三尊像
浄土堂の陽光
浄土寺の沿革史
十一面観音 奈良室生寺
法力を吹きつける観音さま
優艶な十一面観音像
天灯鬼・竜灯鬼 奈良興福寺
善鬼の苦行
灯篭を捧げる小鬼たち
鬼と春日野
鎌倉時代の興福寺
如意輪観音 京都宝菩提院
蓮華から降り立つ観音さん
一木彫の名作、如意輪観音
朝日と桜
宝菩提院願徳寺の沿革史
薬師如来 京都神護寺
医王の心眼
たくましい木の造形
王城守護
神護寺の沿革史
二十八部衆 京都妙法院
四次元へ誘う仏たち
群像の名作、二十八部衆
仏像と写真
鎌倉時代の妙法院
釈迦如来 奈良室生寺
円熟の釈尊
一木彫、迫力の造形
虚空いっぱいの宝をもつ仏
高貴なる飛鳥仏、百済観音像
カミとホトケ
法隆寺の沿革史
如意輪観音 大阪観心寺
思いのままに宝をくれる仏さん
密教秘法の本尊、如意輪観音
秘仏の謎
二十八部衆の隠れた家来
空想の神、風神と雷神
阿弥陀ヶ峰の陽光
妙法院の沿革史
雲中供養菩薩 京都平等院
平等院の沿革史
雲の幻想
天上からの使者・雲中供養菩薩
仏界の大妙音
清々しい造形、聖観音像
白鳳飛翔
薬師寺の沿革史
十方世界に化仏を放つ仏
聖観音 奈良薬師寺
無形の宝をもつ仏
真言秘法のみ仏
虚空
神護寺の沿革史
五大虚空蔵菩薩 京都神護寺
阿弥陀三尊 兵庫浄土寺
浄土の造形
阿弥陀さんの心と目
雅やかな阿弥陀如来像
寄木造の技法と工程
もののあわれ
平等院の沿革史
十二神将 奈良新薬師寺
行者を守護する十二体の善神

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る