高賀神社と円空
津保谷の円空仏
郡上郡の円空仏
関市の円空
円空仏の像容
円と空
多様な形態の円空仏と修験道との関係
千面菩薩+荒子観音
荒子の千面菩薩
円空仏に魅せられて
伊勢市内の円空仏とその背景
志摩国の円空
円空と滋賀県
木曽路の円空
北陸と円空
瑞巌寺の円空作釈迦座像に就いて
円空作像の編年について
円空のモニュメンタルな千手像はこうして生まれた
続・多様な形態の円空仏と修験道との関係
編年円空仏
円空の生きた時代相
円空仏誕生前後
泰澄伝説と円空
円空仏芸術考
円空と旅・序説
高賀神社蔵円空自筆詩歌集について 1〜5
土屋常義氏の非礼を糺す
円空の魅力
発見の頃
うすとぼけ村
円空上人に絡んだ里伝
鷹巣町の阿弥陀如来像
秋田市の観音像
荒子観音
円空仏 関東・東北・北海道
円空以前
広済寺の十一面千手像の意味するもの
群馬県における円空上人
東北の円空仏
道南の円空仏
埼玉の円空
聖と山伏
円空さまの祟りとご利益
日光の円空仏
円空の山の神
薬王寺の円空彫刻
寄居の円空仏
群馬県の新発見像
白岡町の大日如来像
立川町の観音菩薩像
円空仏 尾張・三河
闇の虹
A STUDY OF THE PAINTING STYLE OF THE RYOKAI MANDALA AT THE SAI−IN,TO−JI
A STUDY OF THE PAINTING STYLE OF THE RYOKAI MANDALA AT THE SAI−IN,TO−JI
藤田美術館の両部大経感得図に就いて
大和永久寺真言堂障子絵と藤田本密教両部大経感得図−その制作年代と作家−
真言八祖行状図と廃寺永久寺真言堂障子絵 1〜5
廃寺大和永久寺真言堂伝来の真言八祖行状図−平安後期における説話画の一遺例−
ボストン美術館蔵の四天王図−新発見の廃寺永久寺真言堂障子絵−
永久寺亮恵上人画像
永久寺真言堂障子絵色紙形下より出現の鷹図に就いて−
東寺の両界曼荼羅図−甲本(建久本)と西院本−
文治元年の軸銘ある新出両界曼荼羅図
青蓮院伝来の白描金剛界曼荼羅諸尊図様
阿弥陀曼荼羅図
一字金輪曼荼羅図について−その図像学的並びに遺品の美術史的考察−
日野原家 大仏頂曼荼羅について
転法輪筒とその絵画
称名寺金堂壁画考
富貴寺大堂仏後背面の千手観音図について
二十一世紀墨絵の展開
宇宙の中の地球、歴史の中の現在−田淵俊夫の表現する刻−
中国・四国・九州の仏像
中国・四国・九州の仏像
円空彫刻の特質
鎮魂の観音堂
年号の入った背銘仏
円空の初期像の幾つかのイメージ
円空と西神頭家・東神頭家
集合図像の形成-東京国立博物館蔵諸尊集会図をめぐって-
東大寺絵画考-鎌倉復興期の絵画制作と香象大師像の位置について-
山西稷山青龍寺壁画
山西ゼイ城永東宮壁画
北京法海寺壁画
西蔵阿里托林寺壁画
西蔵阿里古格王国遺址壁画
山西渾源永安寺壁画
河北石家庄毘盧寺壁画
山西繁峙公主寺壁画
山西新絳稷益廟壁画
山西汾陽経母廟壁画
四川新津観音寺壁画
山西高平開化寺壁画
山西朔州崇福寺壁画
山西繁峙岩山寺壁画
山西稷山興化寺壁画
山西洪洞庵勝寺水神廟壁画
十一面観音像
藤原時代普賢菩薩絵像の一遺例
益田家旧蔵普賢菩薩絵像について

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る