無動地 隠遁者のまぼろし−戯曲−
莎伽陀比丘
現代思潮と真言宗の信仰
真実の生活に突入せよ
島巡り
伯林より
仏は愛し給ふ
盂蘭盆の話
農民美術に就いて
婦人の使命
月波集 1巻
生活と宗教
緑蔭偶語
同行二人
真言
凡聖不二
信仰の話
セン道者の死 注:センは、目偏に炎の漢字。
蓮華合掌中の浄仏国土
光明真言に関する儀軌并大師の抄疏に就て
放生の功徳
三力具足
お盆の話
如実知自心の自覚
教育勅語の由来
永遠の信仰
阿字答問 1〜3
浄土の秋
仏教より観たる人生の価値
信仰生活の発展
一飯の試練
涼しき聖地(北海道神居古潭)
智の宗教(三種菩提心に就て)
石榴の花落つる庭−短歌5首−
真実の自己に立ち帰る時
秘密教より見たる日本の神書
誓願心と青年の本義
貴き大地−戯曲−
即身成仏義概説
菩提心論の解説
国民精神騒動員について
寺院農繁託児所の経営法 1,2
般若心経秘鍵概説
宗教々師講習会講演概要 1,2
弁顕密二教論解説
橿原神域の聖汗一日の慶び
声字実相義解説
神をいつき祀る 厳島
曠古の聖儀 御修法奉修に当りて
吽字義の梗概
第十四宗会施政方針
大日経の概観
金剛頂経
修行者と羅刹をどう指導するか
諸法規改正の要旨 1〜3−第14宗会に於ける−
弘法大師と伊呂波歌
四句の偈の解説
宗教団体法解説 1,2
傷兵保護院事業の機構とその目的、内容
管長猊下満支現地皇軍慰問霊巡錫記 1〜3
「密教思想と生活」を読みて
第15宗会施政方針
宗門の教育と記念事業に就て
宗教団体法施行規則
宗団の発展と教会の使命
宗教団体法実施に当りて
古義真言宗の宗名に就て
従軍の春を想ひて
大陸視察日誌 1〜3
国有境内地の譲与及売払申請書の記載方
這回の達示発布に就て
満州教区視察 1〜3
国有境内地譲与・地租・免除手続に関する注意
小農耕地の免租に就いて
寺院、教会の基金造成について−適切なる皇紀2600年記念事業−
第16宗会挨拶
学務部の新機構と所管事務に就て
日本国旗観頌
日本国旗の歌
仏教文献調査概況
冠婚の新様式
真言宗各派合同経過報国
東寺金堂について
国体観念の涵養と仏教
心経書写の功徳
第十二宗会にのぞみて
寺院収入査定標準に就て
御修法と報国の丹心−御修法週間に際して−
根本大塔の話
根本大塔落慶大法会を終わりて
寺族の心得 1〜4
時局に対する宗徒の覚悟
熱祷さゝくべき時
第13回宗会にのぞみて
事変後の救済を怠るな
非常時認識を是正せよ
学務部の方針に就て 1,2
国民精神総動員実践要項
従軍僧が観た支那文化と日本精神
僧侶席次公示に就て

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る