解説−宗教民俗集成 7−
宗教の聖と俗
異類と庶民信仰
親鸞と庶民信仰
山の宗教と山伏たち
民話のこころ
劇作と民俗の旅
殯の基礎的考察
高松塚古墳と殯
飛鳥・奈良時代の喪葬儀礼
殯宮儀礼の再分析−服属と儀礼−
タカミクラ−朝賀・即位式をめぐって−
八二・土師氏・古墳
喪葬儀礼と埴輪群像
古代史からみた装飾古墳
古墳の被葬者と実年代
見瀬丸山古墳の被葬者−「継体・欽明朝内乱」に関連して−
見瀬丸山古墳をめぐる課題
文化史と民俗学
今来の双墓をめぐる臆説
大津皇子の墓−鳥谷口古墳の加守寺跡の長六角堂−
束明神古墳とその被葬者
祭と芸能
仏教と芸能の世界
寺院の芸能と民俗
念仏芸能の系譜
踊念仏から念仏踊へ
踊念仏と風流
庶民と生きる念仏−民間念仏と念仏芸能
祝う・祈る・呪う、そして騙る-芸能の源流をさぐる(座談会)
解説−宗教民俗集成 6−
仏教文学概論
寺社縁起の世界
寺社縁起からお伽話へ
「信貴山縁起絵巻」の世界
「当麻寺縁起」と中将姫説話
奈良絵本とお伽草子
軍記物語と民間信仰
「平家物語」と仏教
関西地方の霊場と仏教伝説三十三話
古代宗教における海と山
山岳信仰と地獄
古代仏教と民俗信仰
山岳信仰と山伏
日本における観音信仰
一遍
円空仏十二万体の秘密
円空・木喰の生涯
野生と庶民宗教の芸術−円空仏
西行の遊行
空也の遊行
一遍上人の遊行
遊行の女巫
本願と比丘尼
フランスの「巡礼」
遊行と放浪
巡礼と遍路
「巡る宗教」の辺路と巡礼
遊行と巡礼
解説−宗教民俗集成 3−
解説−宗教民俗集成 4−
鬼と修正会・修二会
潅仏会と花祭
施餓鬼と魂祭
伽葉山と天狗信仰
稲荷信仰と最上稲荷
諏訪大社
庶民の寺・善光寺
古言蛇足
天象の美
日本料理と仏教
妙好人−阿弥陀如来の使者
座談会 仏教と民俗のあいだ
浦佐毘沙門堂裸押合いの昔と今−祭式儀礼を中心として−
西大寺会陽にみる寺方戦略の変遷
裸祭り考−なぜ奈良県に裸祭りはないのか−
前田利常を顕彰する祭礼の形式と変遷−小松商工祭の事例−
近住考
『三禅定』の史料的研究−白山・立山・富士山の三山巡礼の成立と展開−
修験道の旅
大和の修験道
三熊野詣の信仰と山伏
補陀洛と常世
比叡山と修験道
天下の嶮と修験道
相模大山の歴史と信仰
日本の宗教と自然
修験道の修行と原始回帰思想
修験道の現代的意義
修験道の名著
解説−宗教民俗学集成 1−
異端の放浪者−円空と木喰−
中世宮座論
解説−宗教民俗学集成 2−
円空仏と木喰仏
円空仏の謎を解く
聖と山伏
円空の歌と恋
近江の「廻り道場」−近世後期における「惣」道場の一形態−
習合宗教系「隠れ念仏」講と真宗講の年中行事に見る民俗−宮崎県都城市下水流町を中心として−

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る