止観大意
十不二門
金剛ベイ
止観義例 巻上下
十不二門指要鈔 巻上下
往生浄土決疑行願二門
往生浄土懺願儀
仏説阿弥陀義疏并序
天台伝仏心印記
浄土境観要門
天台四教儀
浄土疑弁 序
浄土生無生論
教観綱宗
台密の大秘法−国家の命運を左右した最高秘法の実際とは
台密超人列伝−闇と対峠し、魔を退け、奇跡を起こした高僧たち
天台寺院ガイド−天台系本山・別格寺院・新宗教を総覧する
徹底ガイド比叡山−千古の伝説と神秘が渦巻く不滅の大霊場
天台の秘史秘伝−日本史の裏側に隠された秘語とその叡智
天台の秘密潅頂−謎に満ちた二大秘儀の正体を解明する
天台の秘密神道−東照大権現 家康をめぐる大僧正天海の霊的革命
天台の思想体系−チャートで見る天台思想の全システム
治病方としての天台止観−智??の医学思想序説−
恵日寺という寺
??川仁岳の異義−その哲学的根拠を中心として−
恵心僧都と四明知礼−趙宋期における日中天台の交流−
俊?オ律師と趙宋天台−俊?オ撰・三千備?ウを中心として−
三千備?ウ・俊?オ撰
妙法蓮華経 和訳
無量義経 和訳
仏説観普賢菩薩行法経 和訳
梵網盧舎那仏説菩薩心地戒品 和訳
大智度論(抄) 和訳
妙法蓮華経優婆提舎 和訳
大般涅槃経(抄) 和訳
摩訶般若波羅蜜経(抄)和訳
仏説阿弥陀経 和訳
仏説観無量寿仏経 和訳
菩薩瓔珞本業経(抄) 和訳
維摩詰所説経 和訳
金光明経(抄)和訳
仏説金剛般若波羅蜜経 和訳
仏説仁王般若波羅蜜経 和訳
大毘盧遮那成仏神変加持経(抄) 和訳
金剛頂一切如来真実摂大乗現証大教王経(抄)和訳
南嶽思大禅師立誓願文
諸法無諍三昧法門 巻上下
受菩薩戒儀
伝教大師より叡空に至る円戒の展開
春記 長久2年2月
法勝寺流における円戒の相承
小乗戒と大乗戒
円戒要義
比叡山における円戒思想の変遷
黒谷における円戒思想の発展
法勝寺流円戒の特質
浄土教相伝の概要
龍樹・天親の原始浄土教
善導以前の中国浄土教
善導および善導系の中国浄土教
恵心僧都を中心とする日本浄土教
法然房源空およびその門下の浄土教
宗祖大師教説の浄土教的諸問題
先特の宗祖大師観とその浄土教説
浄土称門の構成
法然門流における円戒と念仏
本宗における持戒念仏観の展望
戒称二門論
戒称二門論の宗教哲学的意義
観無量寿経疏妙宗鈔概論−天台浄土経における真仏土の理念−
東晋仏教学における浄土の理念
廬山慧遠の禅思想
智??の実相論−原始天台思想の研究−
性具説の根本精神
法華経と天台教学
天台仏身観の主体的性格
日本の古代仏教に於ける即の思想の展開
FINDING A SCRIPTURAL BASIS FOR CH'AN PRACTICE: TSUNG-MI'S COMMENTARIES TO THE SCRIPTURE OF PERFECT ENLIGHTENMENT
LE SAMADHI DE REFLEXION SIGILLAIRE OCEANIQUE CHEZ MYOE 1173-1232
南都仏教の興隆
重源聖人と法然上人
東大寺炎上と現報思想の推移
重源上人と天竺様
播磨浄土寺浄土堂考
祖師像制作と二尊院の浄土五祖像
東大寺の紺紙金泥華厳経その見返絵
東大寺復興における重源と奈良仏師
鎌倉期の宋人石工とその石彫遺品について
俊乗坊重源上人と東大寺再興
周防国と俊乗坊重源
高野山における俊乗坊重源
伊賀新別所新大仏寺に就いて
備前国に於ける重源遺跡
重源上人略年譜
鑑真和上円寂一千二百年
鑑真和上在日の時代
鑑真和上円寂一千二百年記念への献辞
鑑真和上悔過の動機とその伝戒
唐招提寺金堂と中国唐代の建築
鑑真和上の来朝と唐招提寺の彫刻

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る