仏教観の一節 仏陀伽耶の明星を仰ぐ
金山先生のこと
真言宗の信仰
諸仏一子の愛
仏教開眼
仏光を掲げて人類を救え
高岡座主猊下の御遷化を悼みて
金山元管長遷化
前管を偲ぶ
阿闍梨遷化
先生のおもかげ
思い出
金山先生をうしなって
先生のこと
金山先生と大日経
声字実相義聴書
金山師の思い出
龍智菩薩伝
善無畏三蔵伝
金剛智三蔵伝
不空三蔵伝
曼荼羅に就いて
祖師は入定留身なし給う
真言密教の教学 下
仏教に於ける個体の観念
中院流に就いて
西院流に就いて
宥快法印の教相の一班
真言密教の教理史の一班
真言密教の起源伝来
真言密教の核心
真言の法門
真言密教の正旨
弘法大師の六大体大説
弘法大師の宇宙観
弘法大師の人生観
密教とは何ぞや
聴海抄
私の信仰
国家守護の念願(弘法大師の教旨の眼目)
大日経要綱
大日経に説かれたる教相の大要
大日経の教主(「大日経大観」の一節)
住心品の品号に就いて(大日経の正意)
大日経息障品の梗概
大日経十喩の法門
大日経題の研究
大日経の教主に就いて
新座主猊下の徳望を仰ぎて
大塔落慶法会を迎えて
不背遺稿
不背歌録
不背詩鈔
高岡大僧正の遷化を悼みて
高岡座主猊下を偲びまつる
高岡猊下を哭す
御高徳を偲びて
高岡猊下の御遷化を悲しむ
高岡座主猊下の御遷化を悼む
噫!前管隆心大僧正猊下
御追悼の辞
敬悼高岡管長猊下
隆心大僧正御逸事
高岡管長猊下を偲び参らせて
赤不動尊と高岡大僧正
高岡老管長猊下の御遷化を敬悼す
高岡猊下を想ふ
無量寿院の今昔−故高岡管長猊下を偲びまつりて−
猊下の御温容を偲びまつりて
御追悼の辞
恩師をしのびて
わが信仰の父−想出の中より−
哀哭無限!高岡猊下の御示寂
管長さまの密葬に列して
真言密教の教学 上
大師の宗教
弘法大師は国家社会の大導師なり
新年の社会に対する吾人の宣伝
孝養は人道の根基
高野山修道院開設の主義に就いて
癸亥の社会に処する吾人の反省
仏教は活社会の母
発刊15周年を祝して
迎春の活社会に対する感想
盂蘭盆得益
観賢僧正一千年忌に就いて
智泉大徳一千百年忌に就いて
三派合同と高野山の使命
新春の仏光
施餓鬼会の功徳
大学完成の急務
真言宗後七日御修法に就いて
静岡県大福寺法会に臨みて
善通寺の御遠忌奉讃
事変後の救済を怠るな
聖汗一日の慶び
御修法奉讃に当たりて
御修法長者を拝して
即俗而真の宏謨
高岡猊下と余

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る