縁起と語り物−十王経と御伽草子・談義本−
六道絵
十界図考
弥陀信仰と六道絵
熊野系曼荼羅の展開
河鍋暁斎「地獄極楽図」の構想・表現について
日本人の地獄と極楽
山嶽に他界を求めて
賽の河原と地蔵和讃
賽の河原
三途の川
閻魔信仰の系譜
閻魔詣
血の池地獄の絵相をめぐる覚書
地獄極楽の芝居−下総の鬼舞−
地獄の系譜
餓鬼と施餓鬼
地獄を超える日
地獄以前−シャーマニズムの日本的展開−
仏教の思想と教化の意義
釈尊に教化の姿勢を学ぶ
婦人教会の開会に就て
婦人教会に於て
相愛の説
衆善奉行の説
仏教の要旨
平等と差別
宗教と社会の関係
日本の同胞に所懐を告ぐ
欧州今日の理学及び開化
四弘誓願
宇宙科学と仏教
般若心経の世界
『観音経』講義
平常心是道
曼荼羅の概念
人生模様「四苦八苦」
「利他行」四方山話
閻魔−始原と終末の王−
地獄思想の展開−古代インドにおける地獄思想とその起原−
『世記経』地獄品・訳注
地獄とは何か
正法念処経について
仏教の地獄の説
死後の世界−アヴァダーナ文学を中心として−
五趣生死輪図に就いて−絵解の絵画史的考察その1−
六道説に関する二、三の問題について
餓鬼界
「盂蘭盆」の原語とその史的背景
目連救母変文の源流
仏像についてのQ&A
中国民間における目連説話の性格
台湾の鬼小考−異文化理解のための民俗知識論−
地獄の経典
呪術・祈祷・呪文の意味
日本仏教と呪術
真言密教における咒法の意味
念仏と呪術
禅宗における祈祷
日蓮宗と祈祷
巫女の呪術性
お札と絵馬と現代人
死者供養の呪術性
釈尊と現世利益
観音信仰と現世利益
地蔵信仰と現世利益
薬師信仰と現世利益
阿弥陀信仰と現世利益
不動明王と現世利益
諸天信仰と現世利益
弘法大師と現世利益
法華経信仰と現世利益
坐禅と現世利益
念仏と現世利益
巡礼と現世利益
写経と現世利益
無始無終
宗教と学術との関係
道徳の批准
欧州貴婦人の風俗
慈善会に於て(慈善の演意) 1〜3
宇宙の主人
梵漢阿弥陀経
欧米の道徳
聖書は信ずるに足らず
婦人教育のはなし
おこなわれなかった精霊流し
餓鬼のはなし
解脱は遠く
インドから来た閻魔さん
死後の世界
お経の中の蓮の花
私と仏教
仏さまはなぜ、蓮の花の上に座っておられるのですか?
二千年の眠りから覚めて咲いた古代の蓮
お盆のはじまり
百個のおはぎ
お盆によせて
仏教者にとっての平和
お経の中の平和の教え

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る