道教における教典の読誦について
義浄「南海寄帰内法伝」に見える道宣批判
三国時代の仏教と日本
天台における一乗開会と選択思想
慚愧譚とその変容−平安期説話にみる−
仏教における福祉ボランタリズムの再考
空海における比較思想の形態
近世初期における関東浄土宗寺院の本末関係について
「一遍聖絵」巻二 第七紙をめぐって−超一流二は一遍の妻子にあらず−
東密印信の研究 4−「菩提心論潅頂印信」 2
「月講式」にあらわれた禅寂の思想
船橋の天道念仏−「江戸名所図会」の記事を読む−
静思録
高等学校における宗教教育の実践例 1−四門出遊と仏涅槃を題材にして−
五法
「比丘威儀法」第六章試訳
正法華経と妙法蓮華経 2−内容による比較−
NAMA-MAHATMYA−中世インドの名号論
「アビダルマのともしび」第二章根品翻訳研究 1,
カマラシーラの「中観光明論」とゲルク派の二諦説の解釈−アポーハ論と「解深密経」に基づく勝義諦と世俗諦の区分−亭
初期仏教教団における食の受容−浄地をめぐる諸問題
法華経ネパーネ系写本の系統分類−統計解析による試み
人的呼称に冠されるMAHAについて−特にMAHASATTA-MAHAPURISAを中心に
ビュルヌーフ訳法華経薬草品の北米流伝−仏教文献学最初期の一面を探る−
DAS AVALOKANA-KARMA-ANHAND DER MAHASAMGHIKA-TRADITION-
偽経「仁王般若経」の「第十一地」説をめぐって−北朝仏教の一思潮−
釈法盛撰「歴国伝」覚書
「群疑論」に引用する「賢護経」
「念仏鏡」の一考察−その思想史的位置づけのための序章−
中国浄土教祖師と法然の菩提心の解釈について
大乗菩薩道における羞恥の実践体系
宋代浄土信仰における浄土懺について
韓国僧侶教育史上における百済修徳島県寺の位置
形同沙弥尼教授式
提婆に関する浄土教の問題意識
釈尊の穢土成仏−KARUNAPUNDARKA-SUTRAを中心に−
大衆部・説出世部の僧院生活 2−「アビサマーチャーリカー」I・四(和訳)
世親の縁起解釈−受支−
無常(刹那滅)説と仏身説(名号観)
古代インドの打刻印貨幣について−コーサンビー説の紹介を中心に−
大谷大学図書館所蔵貝葉写本「スルーパ・ジャータカ」
SAMYUTTANIKAYA SAGATHAVAGGAにおける苦行・頭陀説考
カマラシーラの方便と般若
「雑阿含経」の訳出と原典の由来
JAINAのYOGAについて
12の観想
ニャク・ジュニャーナ・クマーラの相承
MADHYANTAVIBHAGA-TIKAにおける転依思想
七種供養の文について−密教文献を中心に−
SUMBHAMITTAJATAKA−クメール文字で書かれているタイ所伝中心にして
釈尊出家後の修定伝承の成立について
呪力を秘めた音
降魔成道と降魔−婆沙論が説く「降魔成道」の口伝をめぐって
度人作法
「法華験記」と修業僧−山の修業と霊験をめぐって−
民俗仏教よりみた禅宗
「天有経」と「破有論」
依他起性と「生無自性」について
依他起性と「生無自性」について
「現量除分別」の経証について
二つの解脱−ヴェーダーンタと仏教
マッリナータ註「クマーラ・サンバヴァ」II・1〜6−「ことば」と「明知」のコスモゴニー−
「観仏三昧海経」観像品の考察
釈尊の業論について−「生まれの差別」と仏教
「般若経」における善男子善女人の現世の功徳
「阿弥陀経」の成立問題
小品系般若経の仏陀観解釈の視座
中世タミル商人ギルドの活動を記すビハーラヒンナ刻文
空の現象学 試論−般若経・華厳経等における一論考
上宮太子慈視録-慶応2-
胎蔵曼荼羅の四菩薩について
馨ゲツ、順達、刹利、曷纈支
水〜生活の知恵を視点に
インド音楽論より見たチャルヤーギーティ
「弁正論」と三論教学
「とらわれない」ための戦略−中国思想のなかの吉蔵二諦論
敦煌本「法華経義疏 吉蔵法師撰 道義纉集」
禅と三論
法蔵の「十二門論」解釈−「真空幻有論」の位相
大乗止観法門の華厳思想
相即論の思想史的考察
唯識における空観の研究について
「昇玄経」の成立年代とその編纂者
「二入四行論」の再検討
初期禅宗における絶観・無心・無念の系譜
「拈華微笑」の成立をめぐって
道元と空思想
道元禅師における「古鏡」について
道元禅師滅後の永平寺僧団について
仏法王法輪翼義-明治20-
永徳院義準と無量寿院義能−義準の永平寺僧団離脱事件について
「梵綱経略抄」における二諦について
日本古代の「方広経」受容前史
鎌倉仏教研究をめぐって−平雅行氏に再度答える−
願と行
中国初期仏像與西南地域文化圏
『観無量寿経』の成立に関する問題-ジャイナ教聖典を手がかりとして-
女性のまま浄土に生まれた女性達-恵信尼文書研究から-
CHRISTIAN CRITIQUE OF BUDDHISM ON THE ISSUE OF INVOLVEMENT IN THE WORLD:FOCUS ON POPE JOHN PAUL II AND PROF.
TEXTUAL SOURCES OF THE AMIDAKYO

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る