ダルモーッタラの「量量果非別体論」−NYAYABINDUTIKAにおける−
仏教論理学派の真理論−デーヴェーンドラブッディとシャーキャブッディ−
エジャトンの仏教梵語研究の学史的背景
馬鳴の学派に関する先行学説の吟味−ジョンストン説−
浄土の所在
村落の儀礼
仏陀と神々
成女式
婚姻儀礼
葬式
都市の祭礼−キャンディ・エサラ・ペラヘラ祭
神観念の諸相−デウォルを中心として
神々と悪霊の間−ガラー・ヤカーの場合
神話・芸能・儀礼に見るナーガ
聖地における宗教の融合と対立
民衆文化とエリート文化
南北仏教の統一−オルコットの目指したもの−
VINAYASUTRAとMAHAVYUTPATTI
パーリ仏教聖典に見られる女性の容色
「SUTASOMA 本生」とその周辺−説話応用の変遷という側面から−
「悪心出仏身血」説話の伝承−デーヴァダッタ伝説と仏陀の宿業−
「大本経」に見る仏陀の共通化と法レベル化
「尊婆須蜜菩薩所集論」所引の阿含の偈をめぐって−「TATHAGATAの原意を中心に−
初期仏典に見られるブッダの救済性
国際日本文化の先達−飛鳥文化の興起とその前後(覚え書き)−
花岡大学の文学と仏典童話
憲法十七条の和について
「日本霊異記」に見る僧の呼称
九華山化城寺攷
社会的守護者となる死者
人格主体論(霊魂論)−倶舎論破我品訳注(2)−
自然の本性と汚染−禅仏教の社会倫理的な一視点−
「バガヴァッド・ギーター・シャンカラ註解」和訳(第二章の五)
MAMA PANINEH
クマーリラ著「シュローカヴァールティカ」第4章(知覚スートラ)和訳(7)−
常不軽菩薩と四衆
「妙法蓮華経」における仏種
法雲「法華義記」における「法華経」の構成把握について
華厳教学と「法華経」
一仏乗のもとに−火神の包容−
僧院内の仏塔および仏像崇拝
マハーラーシユトラの仏教部派(3)−KARLI仏教碑銘−
破僧するのに必要な比丘の人数
RATNAKARASANTI'S SADHANA LITERATURE−SANSKRIT TEXT AND TIBETAN TRANSLATION OF THE MAHAMAYASADHANA−
DHARMAKIRTI ON REBIRTH
TETRALEMMA(CATUSKOTI)EXPLAINED BY VENN DIGRAMS
ASRAYA-PARIVRTTI IN THE DHARMA-DHARMATA-VIBHAGA
THE REALISTIC POSTURES OF BUDDHIST THOUGHT IN THE LOTUS SUTRA
大乗とは何か
NOTES ON BUDDHIST SANSKRIT LITERATURE−CHRONOLOGY AND RELATED TOPICS−
ASOKA AND SANGHABHEDA
CONDITIONED ORIGINATION
釈尊をいかに観るか
涅槃の異名とその体系
シュラーツダの仏教的展開−ニカーヤの記述を中心として−
聖地と巡礼
「十万般若広注」と「三母広注」
「アビダルマのともしび」第一章界品翻訳研究(2)
「大乗荘厳経論」第八章 成熟品の考察
真諦訳「摂大乗論世親訳」における此界無始時偈と最清浄法界について
「摂大乗論」無性釈におけるチベット訳と玄奘訳とについて(1)
「入菩提行論」第九章第二偈(二諦説)のプラジュニャーカラマティーの注釈について
DER BODHICITTA-ABSCHNITT IN ATISAS RATNAKARANDODGHATA
ボード・ガヤーの今昔−伝承と史実−
クシャン王朝下の仏教寺院に関する一考察
ガリ地域攷
出羽三山−開山伝承にみる神仏と景観のコスモロジー
中国北斉における摩崖・石壁刻経の成立
梵文法華経「序品」の梵文について-BHS ANINJAYA-,ANINJYA-ANINJYA-MANAをめぐって-
法華経の背景と課題−方法論的考察(覚え書き)
初期大乗仏教運動における「法華経」-UDDISYAの用例を中心として-
法華経方便品を中心としての法について
法師品における法師の構成
法華経「分別功徳品」の考察
金剛集の研究−第六「真言宗見聞」に着目して
西谷檀林智要院日造について
ANRSAMS(Y)S
言葉は永遠なものか創り出されたものか-バルトリハリの場合-
ジャイナ教聖典における韻律の自動解析-UTTARAJJIHAYANANA-SUTTA第十三章を中心として-
クマーリラの自我論-シュローカヴァールティカ第五章第十七節和訳-
インド実在論の観念性−ヴァイシェーシカ哲学の基本的思考法-
バガヴァッド・ギーターの中心的なメッセージ−救済への道−
仏教と聖俗理論
古代インドの歴史意識
勝呂信静博士 著書・論文集一覧
こころ(詩)
禅定から解脱へ−四禅・四無色定を通じて−
<無始如来の界>再考
最初期経典に見られる仏陀観の変遷
三十二大人相の成立
「転輪聖王−小王」に関連して
「大乗涅槃経」・分別邪正品の解明
戒律の思想
初期「中論」注釈書における涅槃について
「絵本極楽」の研究
経量部とガンダーラ有部の関係−不律儀の考察を通して−
日本における仏教文化導入の歴史の分析
仏教と性
浄穢思想と女性差別
日本の貧困なる性風土−仏教と日本の性文化についての一考察−

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る