「業施設」和訳研究 2,3−第1章〜第5章−
初期仏典における痛悩者への対応
仏教経済理念
釈門喪儀抄 2巻
『四分律』「受戒?ノ度」における仏伝の編纂−法蔵部の仏伝と菩薩蔵との関連性−
ジネーンドラブッディによる意知覚解釈
大般涅槃経−A TRANSLATION OF MAHA-PARINIRVANA SUTRA,1-1
トカラ語仏典UDANALAMKARAにおけるアビダルマ的注解
経分別の記述形式の特徴
懺悔滅罪について−特に菩薩蔵経を中心として−
天台戒疏の成立に関する一考察
阿弥陀仏摂生の本誓願に就いて
「入阿毘達磨論」に説かれる四有為相
律宗の開宗
チベットにおける阿弥陀経の受容−訳経の視点から−
東洋的坐の起源とその意義
禅苑清規よりみた叢林の生活威儀
無我思想について(講演)
MISRA-UPAMISRA考
事実と論理−唯識説の理解に関連して−
単持菩薩戒の主張について
世親の刹那滅
弥勒誓願和訳
悟りへの階梯に関する解剖学的説明 1〜3,−一切を知れる者になるための進み易き道−
不空訳経軌にみられる「成唯識論」の仏心観からの影響
縁起法頌再考−註釈文献の紹介を中心に−
異部宗輪論に於ける一二の問題-印度的解明の立場から-
律蔵以前の戒律と教団の問題
偏袒右肩
縁起解釈と諸学派の立場−「倶舎論」と「縁起経釈」を中心に−
大宝積経迦葉品における菩薩
「西山上人縁起」の撰述意図−特に証空の「般舟讃」発見を伝える記述を中心として−
ディグナーガの感官知説とアビダルマの伝統
新羅浄土教の特徴に関する一考察
珍海における仏性思想の一考察-特に「三論玄疏文義要」と「決定往生集」を中心に-
仏教とは何か−説一切有部の仏教観−
ヨーガ学派に於ける人間の存在−特に苦の考察についての仏教との交渉
止行者と観行者の対立−現代タイ仏教界の瞑想法をめぐって−
ダルマキールティの「自性証因の分類」-PRAMANARTTIKASVAVRTTI研究1 KK186-189
「中論頌」第25章における無記説
阿弥陀経経題名を考う
説一切有部における意業道
チャンドラキールティの無我観の一考察
ベルリンの仏教事情
初期叡山の経蔵について−新出御経蔵櫃目録を中心として−
NYAYAVARTTIKA AD NS,4.2.31-35に於ける唯識説批判
アートマンにまつわる論争-「四百論月称釈」の和訳研究 4-
金石文より見たアーンドラ時代の南インド仏教−特に部派について−
ジャイナの哲学VIDYANANDAのNIYOGA説批判
敦煌出土「大智度論」の諸相(上下)
日本における華厳研究の歴史と課題
西蔵訳 因輪決択頌の訳解−九句因の論理学的意味−
「如幻三昧」とその周辺
極迥色の極微について
二十五門般若に就いて
中国唯識に関する研究の動向
敦煌仏教研究入門−出土写本からの解明−
法相唯識における五心の意義
四種沙門の変遷
中論の構造−宗喀巴「中論釈」を中心として−
阿毘達磨に於ける言語論
一休寺蔵「祖心紹越書状」
マトゥラーの伝えから−原始仏教の教化範囲−
アビダルマ仏教−研究の現況と今後の課題−
カマシーラの修習次第
MEAT-EATING AND THE RULE OF TIKOTIPARISUDDHA
プラーナの成立と内容に就いて
大無量寿経嘆仏偈の梵本について
観無量寿経−ウイグル訳断片修訂
日本仏教の展開−法相唯識について−
初期仏教彫刻における仏伝図の展開
「仏教学研究」発刊について−思い出−
大同房基弁の伝記とその教学
仏教学会に寄せる希望と期待
余乗と仏教学
法相唯識における禅定の考察
思い出すことども
真実(SATYA)
八ヶ岳山麓の縄文文化
東トルキスタンの仏教と文化−中央アジア仏教研究への一道標−
インド正統派の思想と初期仏教
ウイグル訳「妙法蓮華経玄賛」
初期仏典にみられる「動物」−ブッダの教説に関連して−
「唯識比量鈔」の研究 1,2,
唯識説における仏身論と五法説
皇慶撰「弥陀念誦略史記」再考
特殊者の同定をめぐって−再認知PRATYABHIJNAの検討−
吉蔵教学に於ける般若思想と仏性思想の融即
「華厳経文義綱目」と「華厳経旨帰」
成実論の部派の問題
THE CONCEPTION OF ABHIDHAMMA IN THE NIKAYAS AGAMAS:ITS CHARACTERISTICS
「提謂波利経」佚文補遺
摂大乗論における唯識美と三性説の関係に関する一考察
大宝積経「無畏徳菩薩会」について-特に「無垢施菩薩応弁会」との対比を通して-
根本仏教から見た浄土教
北伝部派文献における止観
唯識思想の「転依」の意義とその体系
仏性論序説(1)−特に種姓論について−
曼殊院蔵本「布薩次第」(慈円真筆)について
「五百頌般若経」について−その瑜伽行派的傾向の指摘と試訳−

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る