ニャーヤ・ヴァールティカ1-1-10の試訳
プドガラの摂属をめぐるプドガラ説批判−「倶舎論」破我品の所説を中心にして−
日本仏教の実践法
寂護・蓮華戒の無我説擁護-TSPにおけるアートマン説批判(3)−
『成唯識論』における「唯識無境」論証の教理的特色
仏教に於ける現代の課題−討論研究の集録−
大乗戒の諸問題
瑜伽行派に於ける四念住の展開
梵文和訳「菩薩地」(1)−種姓の章、発心の章−
因明における三支作法とその意味
一乗の法−「枕草子」百一段を通して−
心の根本課題−主として阿含経典の中に−
日蓮の草庵と身延山の文化財
夢窓疎石と恵林寺の文化財
『阿育王伝』と『阿闍世王経』との比較を通した「大乗思想」の淵源−中国伝来当初の行道論「悪人の成仏」をめぐって−
龍谷大学蔵「三国伝燈記」下巻
心の構造−阿毘達磨を中心として−
パーリ語起源論争の展望
日本唯識思想の研究−大悲闡提成・不成説の展開−
唯識学に於ける心の構造
「能顕中辺慧日論」の研究−「一乗仏性究竟論」に対する反論をめぐって−
観心と観仏
「唯識論同学鈔」についての一考察
五姓各別説における不定種姓攷
信一念の構造
日本唯識の一乗化
弁範の「五重略問答」における初重唯識に関する一考察
意識と超越性
「信願上人小章集」の研究−「不思議」の作者をめぐって−
こころ−レーレとザッヘ−
基弁の「成唯識論総大科図」−木版の検討と識語に関する考証−
『大乗荘厳経論』の和訳と注解−第一章第一偈から第六偈まで−
菩提心と戒
慧沼の研究−伝記・著作をめぐる問題−
唯識説における無漏種子論考
意識と心
阿毘達磨と唯識−縁生論−
武田家の庇護に栄えた向嶽寺の文化財
TSP(K.328−K.335)の和訳研究と研究ノート−ウパニシャッド論者の構想するアートマン説批判−
心の構造−討論研究集録−
朝鮮浄土教に於ける憬興・義寂の一考察
唯識学と浄土教
隋代仏教における『観無量寿経』理解−慧遠の「五要」を中心として−
仏跡巡拝雑考(上下)
VIJNAPTYについての一考察(2)
経量部の種子説に関する異説とその是非
論拠一滴論註・所作因章の研究 3−HETUBINDUTIKA和訳研究(pp160,13-160,12)−
唯識説における「別境心所」の特色−『成唯識説』を中心として−
PRASANAPADAに於ける中論本頌の取扱い方について
中観の「縁起」と依他起について
アショーカ王の八万四千塔建立伝説について
南北朝期における律宗義について 上,中,下−附・清算撰『霊峰記』前半部分翻刻(64,66),後半部分(67)−
唯識無境の考察
延暦僧録と「日本高僧伝要文鈔」の関係について
中期中観派における世俗諦解釈
仏性・如来蔵に対する基の見解
「一乗仏性慧日抄」における「一乗仏性究竟論」の影響-特に「一乗章」の引用を通して
富士を描く画家たち
パーリ律が記す五百結集と七百結集
南岳慧思における禅観の考察−禅観至上主義をめぐって−
中観・瑜伽両学派の変遷−大乗学派時代の一考察−
ナーグプル市の仏教徒の現状 上,下
持戒と意業−無犯の検討−
三輪身の形成に関する一考察
シュバグプタの唯識説批判−認識対象(ALAMBANA)をめぐって−
不失法因・智?t幟としての得
パーリ律に説かれるVIHARAの布施の果報
説一切有部の修行段階説と三善根の関係について−『娑婆論』から『倶舎論』へ−
唯識説と禅
中央アジア古代語仏典−中央アジア・サカ語−
涅槃説の研究
第二七日と菩提樹下−論議と公案−
源信における「無量寿三諦説」成立の再考
煩悩論の展望−性相学を中心として−
天台の華厳観としての四種華厳
華厳経浄行品について−戒律思想のながれから−
摂大乗論所知依分衆名章所説の意(MANAS)
良遍の唯識教学の特異性−事理の不即不離に関連して−
無自性説と密意趣−中観光明論に見られる中観派批判の背景−
梵文和訳「菩薩地」(2)−自利・利他の章−
敦煌出土・チベット異訳「唯識二十頌」「唯識三十頌」−P.TIB.125−
唐代唯識諸師の著作にみられる「無性両釈」について
事事無礙と事理無礙−性起との関連に於て−
初期大乗「正法久住」−とくに「富楼那会」と「仏蔵経」を中心にして−
「雑阿含経」における罹病の出家者への説法<覚え書き>
「当麻曼陀羅註記」の成立年代に関する研究-融栄上人撰龍大本「曼陀羅秘口訣秘抄私記」との対応をめぐって-
無我説にともなう認識論上の諸問題−「倶舎論」破我品の所説を中心にして−
AXEL STEENSBERG ゙CARITAS ROMANA゙をめぐって
澄憲と貞慶による法然の凡入報土説批判−後白河院の「往生談義」を中心として−
天台大師における『法華玄義』「行妙」の形成
THE POEMS OF PARENT'AFFECTION FOR THEIR CHILDREN-IN COMPARISON OF INDIAN CLASSICAL POETRY WITH MAN-YO-SHU−
PRAMANAVINISCAYAのSANSKSRT断片
『業施設論』の業論と表・無表分別
稲以前の日本農耕
平田寺所蔵 聖武天皇宸翰勅書の研究
豊聡耳命の御名由来譚について
雲居寺瞻西伝拾遺
鎌倉武士の寺壇関係−金沢文庫研究抄 2
伝教大師最澄生誕年時の問題
秀吉の改姓

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る