業論に対する龍樹の批判
A・J・トインビーの仏教観
原始仏教における三十七道品の形成
密教学の発展を志向して
唯識の形成期における一課題
十随念の成立過程
大乗菩薩道における「唯」の思想
雲井昭善編「業思想研究」
浄影慧遠における「依持と縁起」の背景について
福原亮厳「仏教諸派の学説批判成実論の研究」
「摂大乗論」の一節(第二章第二四節)について
福井博士頌寿記念東洋文化論集
「現観荘厳論明義釈の注釈、心髄荘厳」和訳 4
毘盧遮那仏の説法
シュミットハウゼン教授の「アーラヤ識論」を問う
アビダルマにおける自性の意味-三世実有説の再検討-
唯識思想の成立について-唯心から唯識へ-
HUNGRY GHOSTS,ANIMALS,HUMANS,FIGHTING SPIRITS AND HEAVENLY BEINGS:GENSHIN'S VIEW OF THE FIVE REALMS IN THE OJOYOSHU
GRIFFITHS,HAKAMAYA,KEENAN,SWANSON;THE REALM OF AWAKENING:A TRANSLATION AND STUDY OF THE TENTH CHAPTER OF ASANGA'S MAHAYANASA-
仏道ということ-観無量寿経義疏について-
石井公成著「華厳思想の研究」
仏陀最後の旅と七不退法
吽字義をめぐる一・二の問題
興教大師覚鑁の両部不二思想−六大法身の成立に関する一考察−
百六十心の研究-大日経住心品の体系化の試み-
弘法大師における実存と死
史料紹介「亮恵僧正門弟名帳」
『不空羂索神変真言経』「パタ造立儀則品」に説かれる補陀洛山図
長浜総持寺の本末関係-竹生嶋を中心として-
敦煌資料より知られる唐紀国寺慧浄法師の一面
PRAKRTI-MANDALAとPRATIKRTI-MANDALAについて
四種法身について
「竹むきが記」中の石山・長谷の記事-日記文学と縁起-
とはずがたり 上下
長谷寺(ハセデラ)小池坊本尊考
真言相承諸流血脉図(東密血脈譜叢刊 2)
サンヴァラ系密教に於けるPITHA説の研究 1,2
金剛界大曼荼羅儀軌一切金剛出現-和訳-完,余滴
新義真言宗論議「三間一講」の博士について−「補忘記」を中心に
大足宝頂山の「父母恩重経変相像」と「報父母恩徳経」
「父母恩重経」の「古本」テキスト
『秘蔵記』の写本について
六巻本「金剛頂瑜伽中略出念誦法」の研究−慈覚大師将来本校訂訳註編−
(和訳)コータン語「法華経綱要」について
八十華厳に見られる陀羅尼説
玄奘は、如何にや還国せる?
白石凌海著「ASCETICISM IN BUDDHISM AND BRAHMANISM」
釈尊と苦行
亮汰研究新資料『科節録』
新義派における論義について 1
円宗文類集解巻中 1巻
エーリク・チュルヒャー著 田中純男・成瀬良徳・渡会顕・田中文雄 訳「仏教の中国伝来」
『菩提心論』の三句について
SAMPUTODBHAVATANTRA所説のナーイラートミヤーマンダラ
覚鑁上人と実範との交渉 1,2
真言宗の現世利益観
インド宗教伝統にみるシャクティの概念
敦煌の陀羅尼壇
四種心真言と開示悟入について
『三教指帰』の成立問題-その構成分析と典故論的考察-
享保期における新義真宗について-特に護持院焼亡による再編を中心に-
アーナンダガルバ作「金剛薩?B成就法広次第」和訳
長谷寺関係研究文献目録稿
『大日経』における自性と影像 1,2
智幢法住師の生涯と事蹟
[書評]弘法大師著作全集 第3巻
五代将軍徳川綱吉の三の丸御成りについて
[書評]とはずがたりの研究
不空訳経典にみられる五智説の展開
弘法大師の教えと現代-真実に生きる道に留意して-
[書評]安居院唱導集 上
平家物語の人々
敦煌出土未解明文書一・二に就いて
徳道上人像と定阿上人像
語密とその転換原理をめぐって
真言と六大との関係
弘法大師における本覚思想とその背景-弘法大師教学の根底にあるもの2
『大日経』に見られる加持の概念について
理趣経外金剛部段について
雨引楽法寺文書
(書評)『雑談集』を読んで
(書評)錦木物語
弘法大師の声字実相観について-『即身成仏義』を中心に-
敦煌出土張金山関係文書-恩師の還暦を慶祝しこの小論を榎一雄教授に捧げる-
移転寺と一臈金-国上寺の新移転を中心に-
菩薩と六波羅蜜多の実践-般若経における菩薩行の思想的根拠-
如環の葬祭論
密教の純化 1-不空・善無畏両三蔵の仏身観から-
近世豊山における移転寺制度-特に長浜総持寺の附属移転を中心に-
非内非外縛印について
(書評)覚鑁の研究
所謂CAKRASAMVARA-TANTRAの「輪供養儀軌品」-その梵文テキスト並びに和訳
『十住心論』「第四住心」の問題点
古談林と新談林
『真言宗未決文』における即身成仏の疑について
弘法大師の事相について-遍照発揮性霊集、高野雑筆集、拾遺雑集に見られるものについて-
『三教指帰』にみられる密教思想-吉慶讃を主とした典故論的一考察-
金剛界大曼荼羅儀軌一切金剛出現-第一瑜伽三摩地品・西蔵本校訂併梵文補填-
曇曠の『大乗起信論』講述
異本『即身義』の問題点

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る