MANJUSRIの漢訳語について
ブラフマンと現象世界との関係-因果律を中心として-
最澄の成仏観をめぐって
「教観双美」についての一考察
五十二位等の菩薩階位説
基の弥勒信仰−仏身論・仏土論を中心に−
PERSPECTIVES OF ASIAN AMERICAN BUDDHISTS ON AMERICAN BUDDHISM:WITH A FOCUS ON THEIR VIEWS ON NON-ASIAN BUDDHISTS
チャンドラキールティの唯識学説批判-特にアーラヤ識・唯識無境を巡って-
ロシア科学アカデミー東洋写本研究所所蔵中央アジア出土サンスクリット断片について
三世実有と現在有体過未無休-時空座標解釈からの一つの試み-
「大般涅槃経註」における伝承の分析
経録の問題点
ダルマキールティによる楽などの自己認識について
萬法帰心録 3巻
「カルマシャタカ」における「仏伝」の記述について
CULLANIDDESAの頭陀支再考
YUKTIDIPIKAに見る推理・証言無区別論批判
初期真宗における末法観の変容-存覚を中心として-
四箇格言
「六十頌如理論」におけるナーガールジュナの思想
真如と分別-「瑜伽論菩薩地」に見る宗教性-
正法寺文書よりみた日本達磨宗の性格-特に「興禅護国論」の日本達磨宗批判と関連して-
新華厳経論の文献学的並びに注釈学的研究
スリランカ出土のPANCAVIMSATISAHASRIKA PRAJNAPARAMITAについて
沙門の実践道-初期ジャイナ教と原始仏教との対比において-
根本悪・無明について
初期の習禅者達
MANIKANAのABHAVAVADA-和訳と註解-
「仏般泥?Z経」結集伝説考
空三昧について
摩訶衍禅師考
薬師経の諸伝本 1
ブッダの真理
初期大乗仏教における在家と出家
慈恩教学における法華経観
杲宝の教学的特色について−中世真言密教思想史の一側面−
菩薩戒と菩薩名の授与について
DEVENDRABUDDHIの知識論
『法句経』の成立と変化について
「釈摩訶衍論」における架空経典
ヤショーミトラ『倶舎論釈』におけるVATYAの語義解釈
有形相唯識論者YAMARI−JNANASRIMITRAとの関わり−
『解深密経』と五事説の関連について
<無為>説の起源について
海外におけるパーリ写本の保存状況
仏陀観と心-大智度論を中心として-
悲の情趣(カルナ),(ラサ)
挨拶-仏教思想学会発足に際して-
新発現慈賢訳音「梵本般若波羅蜜多心経」
SUTRASAMUCCAYAとSIKSASAMUCCAYA-引用経典より見た影響関係-
原始仏教におけるCITTAの構造
唯心と如来蔵
竺法護訳華厳経類と魏普玄学-漸備一切智徳経を中心として-
法華経に現われる信
スティラマティの「倶舎論」註とその周辺-三世実有説をめぐって-
八正道の展開と修行道論
有部の修行道論と七覚支
玄奘の意図する<転依>思想
仏教文学と口誦伝承
因中無果論に於ける原因の力能(SAKTI)
インド論理学におけるHETVABHASA
般若心経成立論序説-「摩訶般若波羅蜜大明呪経」と「大品般若経」の関係を中心として-
禅観経典における念仏観-その意味と起源について-
言語活動の止滅と空性-プラパンチャについて-
輪廻の信語論
前田利常再興の寺 那谷寺の文化財
大東亜共栄圏の合理化と華厳哲学 1−紀平正美の役割を中心にして−
「明恵=一生不犯」説をめぐって
元興寺智光の生涯と著述
LAM RIMに於ける二諦設定の一側面
大乗涅槃経とアーユル・ヴェーダ-仏性説等にみられる治病論的記述-
「十地経」「三界唯心」の原典解明
霊我とこころ-サーンクヤ哲学おける-
日蓮の戒思想をめぐって
中国におけるインド哲学研究の現状
中観における思想と言語
ジナの初説法に関する神話的伝承とジャイナ教のマンダラ
仏駄跋陀羅の伝記研究−「華厳経」翻訳を中心にして−
稲芋経の諸テキスト-その原形と発展-
「アビダルマコーシャの注釈である経に随順する(論)」について
僧伽運営の理念-滅諍法をめぐって-
<中有>に関する知覚と存在−ダルマキールティとプラジュニャーカラグプタの見解−
ARKAの語義について−VEDA文献を中心として−
唯識における言語の問題-三性説をめぐって-
「大金剛妙高山楼閣陀羅尼」について-その還梵を中心に-
「中論頌」解釈の異同をめぐって-第13章「真実の考察」を中心として-
日本仏教の言語観 1-空海の場合-
常楽我浄-仏教におけるアートマン受容の一通路-
閨閥
JNANAGARBHAの二諦説
「大唐西域記」の「異道」
原始仏教の心性本浄説について
吉蔵における四悉檀義
宣長の両部神道批判-思想と言語の問題に関連して-
「中観荘厳論」とその注釈書をめぐる2、3の問題
ヨーガの心と真如-「瑜伽師地論」と「解深密経」を中心に-
梵文断片LOKA-PRAJNAPTIについて-高貴寺・玉泉寺・四天王寺・知恩寺貝葉・インド所伝写本の分類と同定-
「大阿弥陀経」法蔵菩薩説話段の異質性−「阿弥陀経」に比して−
安然の「般若理趣分」観
不常不断の中道が明示する無常と空との差異−龍樹が超克した「第一義空経」の無常説−

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る