『依憑天台宗』における「生知」をめぐる問題
泰範についての一私見
「真言宗所学経律論目録」について−弘仁十四年十月十日付太政官符を中心に−
仏塔の供養者とその果報について
高野山−僕のチベット!−セブンイヤーズの高野山との御縁
夢について
仏教タントリストの<集会>と<行法>試論−タントリストとしてのアバヤーカラグプタ−
「ラリタヴィスタラ」降魔品の和訳
「いのち」をめぐって
弘法大師の大安寺別当補任説について
引導作法口決−英光老師に聞く
知と力−BAU.3・9・26をめぐって
「倶舎論」の業品をめぐって
ナガールジュナの女性観(雑記)
インドに学んで
アシュヴァゴーシャの戯曲(素描)
現代中国の仏教研究概況
仏教と人間関係の心理学 1〜5
文章と表示対象としての直観と自己認識-上中下-ティグナーガVSバルトリハリ 1
煩悩と随眠との関係について
「三論玄義」における「成実論」批判
自己愛の一私見-マッリカー夫人を中心として-
中川文庫所蔵チベット文献について
現代中国宗教事情
海東曹渓必庵和尚雑著
三劫成仏説と速疾成仏説
高野山における弘仁三年の潅頂に就いての考察
新出の高野山町石卒都婆(残欠)について
VASUBANDHUとDIGNAGAの交渉 1−VADAVIDHIとALAMBANAPARIKSA雑考
光仁・桓武朝の仏教政策
「成実論」における「滅」について
「維摩経」の副題「不可思議解脱」における一考察
「伝灯広録」人名項目索引
ヒンドゥー教聖典の通用分類
「三人の求婚者」と「四人の求婚者」−物語解釈の試み
「高野山名所図絵」所収の町石卒都婆銘文のいくつかについて
倶舎論波我品に説く破我と輪廻の関係について-犢子部のプドガラ説を主として-
四法印概説 1
高野山−石五輪塔にみられる朱書・朱入の銘文について
日本における五重唯識について−摂末帰本識を中心として 1,2
世親の伝記にみられる著作について−特に「仏性論」についての一考察
初期仏教聖典における女性観
RAGHUVAMSA鑑賞−1.89〜1.93をめぐって
ナラ王の物語をめぐるシャーンタラクシタの論議
新しい発想と解釈の組直し
高野山−石五輪塔銘文集 上
平安期の唯識思想に関する一考察 上-「総科簡章私記」における「普為乗教」説-
日本密教(空海)論への一視角−若干の批判的覚書 2
死者が伝えたかったことば−「ゴースト」随想
斧と栴檀−VASI-CAMDANA-KAPPA考−
アートマンなきカルマの成熟−「マートゥルンガの比喩」を巡る覚書
「一闡提」に関する一考察
最澄の入唐について
法師研究史
草木成仏について
DIVINE REVELATION IN PALI BUDDHISMについて
仏教とインド学
看経の眼
ADHITTHANA考
旧高野街道について
弘法大師と書道
美福門院と高野山
実恵の史的考察
大安寺木彫群研究序説
僕の僧侶観
私の宗教観
人間の道
今昔雑観
西蔵文「入瑜伽修習」和訳 1,2
唐と吐蕃との関係-河西九曲の地について-
近世寺院のアジールに関する二・三の史料
日蓮宗寺院の出開帳とその寺院経営-松葉ケ谷妙法寺の事例を中心として-
寿量品肝要名体宗用教南無妙法蓮華経〈巻頭言〉
「瑜伽師地論」の原典研究(2)-意地第二の和訳(その1)-
日蓮聖人教学に於ける即身成仏の一考察-日蓮聖人遺文引用説話利用の一試論(上)
日蓮聖人真蹟大曼荼羅の伝来-比企谷妙本寺所蔵大曼荼羅について-
母なる湖と幽谷の里
日蓮聖人の仏種論に関する一考察
日蓮聖人と「一乗要決」-源信評価の推移を中心にして-
身・口・意の三業について-特に原始経典を中心として-
法華七喩と日蓮聖人の末法救済論-三車火宅喩と良医治子喩の解釈をを中心に
常楽院日経造立の日蓮聖人像−新紹介の旧京都上行寺祖師像について
常寂光土について-天台智??の解釈を中心に-
御許山仏通寺所蔵の史料について-特に「伝弘法大師真筆細字法華経」について−
研究の視点と方法-仏塔と支提に関連して-〈巻頭言〉
譬喩にみる日蓮聖人の法華経観−法華経および題目五字七字の譬喩的表現を通じて−
日蓮聖人の「正直」についての一考察-神祇観を中心として-
三十番神の像容に関する一考察
「法華玄義」六重本迹と広蔵院日辰の本仏観
唯識転変説の三局面について-その生命科学論的解釈-
坂本先生の回想〈追悼〉
伊豆国三島における日蓮教団の展開-日昭門流の進出と玉沢妙法華寺-
見えるものと見てしまうもの−「阿毘達磨大毘婆沙論」定蘊一行納息第五之四をめぐる一試論−
日蓮宗における儀礼行事の近世的展開-法華経読誦会の年中行事化をめぐって-
日蓮聖人佐渡配流の道について−「鎌倉街道」を中心に
唯識(転変論)に関する一考察
立山を光背にもつ仏像たち
日蓮聖人の受持の概念-日蓮聖人引用の法華経を中心として-
胡族君主と仏教僧の政治的関わり
るりとそらとほとけ−群青と金色のイメージ

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る