三彩立女俑
燃燈仏授記図浮彫り
銀製貼金供養盤
円筒形馬車金具
獅子頭形杯
サングスコ絨毯
東洲斎写楽の肉筆扇面画
岩佐又兵衛伝再考−血縁関係の再検討穂を中心に−
栂尾切
龍濤存星輪花盆
竹谷松平家に関わる江戸時代初期の狩野派作品
法隆寺舎利殿障子絵について
呉春筆 芙蓉小禽図
自在掛
公家日記の中の狩野山雪
岩佐又兵衛は村重の子か孫か、母親は?−畠山氏の論を追求する−
?・仲和−伝歴と作品
命尊筆 仏涅槃図
尾形光琳筆 禊図
楼閣山水花鳥螺鈿ナイフアーン
狩野永徳筆 松に叭叭鳥・柳に白鷺図屏風
渥美灰釉蘆鷺文三耳壺
狩野永納筆醍醐寺三宝院棚障子について
菱川師宣筆 江戸名所風俗図巻
菱川師宣筆 浮世人物・七福神遊楽図
菱川師宣筆 女絵師図
十二ヶ月風俗図巻
菱川師宣筆 桜下美人図
菱川師宣筆 馬上若衆図
源氏絵研究の現況
白描源氏物語絵巻貼付屏風
伝土佐光信筆 源氏物語画帖
源氏物語頭屏風
海北友雪筆 源氏物語絵巻
岩佐又兵衛派 源氏物語図屏風
岩佐又兵衛派 車争図屏風
明石・澪標図屏風
墨描竹紋暖簾
祥啓筆 山水図
上堂図
柿本人麻呂像
呉春筆 山水図屏風
浦上玉堂筆 山水画帖
北魏と唐、二つの金銅力士像
箱根神社の神像群について
釈迦霊鷲山説法図
岩佐又兵衛筆 官女観菊図
河鍋暁斎筆 武四郎涅槃図
標本から美術へ−十九世紀の日本美術品蒐集、特にアンダーソン・コレクションの意義について
随論 日本造形史における工芸と「民芸」
九谷色絵蓮池翡翠紋大皿
桑山玉洲筆 野馬図,瓶華金魚図,熊野奇勝図巻,桑山玉洲著「嗣幹画論」(明和8〜安永2<1771〜1773>)
桑山玉洲筆 秋景山水図
桑山玉洲筆 和歌浦図巻
桑山玉洲筆 富岳山水図襖
桑山玉洲筆 那智山・熊野橋柱巌図屏風
初期の八幡神像とその造立過程−御調八幡宮の神像をめぐって
曾我蕭白筆 群童遊技図屏風
青磁大羊
安楽寺八角三重塔
江戸山王祭礼図巻
中国古代石彫論
墨菊図
岩佐派婦女遊楽図屏風
谷文晁筆 雨後山水図
黄地亭に松梅牡丹紋 紅型胴衣
奈良平安時代の儀仗剣
明恵上人像(披講像)
諸尊降臨図
伊年印 秋草図屏風
薩摩切子 紅色菊花文三段重
弘経寺本 東山遊楽図について
池大雅筆「松陰観潮・夏雲霊宝図」屏風の主題再考察
池大雅筆「蘭亭図扁額草稿」
武士のをしへ
葛飾北斎筆「端午節句飾り図」
山本梅逸筆「墨梅図屏風」
饗餮紋ホウ
山水癖の絵画−谷文晁筆「東北地方写生図」をめぐって−
安祥子寺 十一面観音立像
長澤蘆雪筆 山水図
丹波自然釉大壺
「程嬰杵臼豫譲巻」について
「王會図」の変容
旧関戸家本病草紙 侏儒図断簡
聖徳太子画像の成立に関する一考察
周徳筆 桃嶽瑞見像
与謝蕪村筆 奥の細道図巻
葛飾北斎筆 四季耕作図屏風
葛飾北斎筆 龍虎図
与謝蕪村筆 紫陽花にほととぎす図
建部凌岱筆 梅に八咫烏図
浦上玉堂筆 山紅於染図
浦上玉堂筆 閣日微陰図
中林竹洞筆 梅花書屋図
山本梅逸筆 蓬莱山水図
青木蒲堂筆 養老山真景図
アジャンター石窟における「舎衛城の神変」図の図像的変遷
鏡堂覚円賛 白衣観音図」
伝周文筆 沙鴎図

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る