雪舟筆 四季山水図
宗達派 保元平治物語扇面
円山応挙筆 牡丹孔雀図屏風
河野典信筆 墨松墨梅図屏風
木米筆 秋渓渡橋図
池田孤邨筆 青楓朱楓図屏風
飛青磁花瓶
具澣賛 瀟湘八景図册
西光寺蔵 薬師如来像
五大力堂蔵 五大力菩薩像
観世音寺(佐白観音)蔵 千手観音菩薩坐像
中染阿弥陀堂蔵 阿弥陀如来立像・西光院蔵 阿弥陀如来立像
真福寺蔵 阿弥陀如来及両脇侍立像
善重寺蔵 聖徳太子立像
東山泉涌寺と黄檗高泉性トン
道明寺天満宮蔵「北野天神縁起絵扇面貼交屏風」の特質
法華経絵−舊宇佐神宮第三殿神輿障子絵−
池大雅筆 墨竹図屏風
藤島武二 黒扇
狩野永納筆 泉涌寺と東山記
明治工芸論−国民国家における職人的「技芸」の役割−
松本喜三郎 谷汲観世音菩薩像
宮川香山 鳩桜花図高浮彫花瓶
宮川香山 褐釉蟹貼付臺付鉢
鈴木長吉 十二の鷹
海野勝?a 太平楽置物
旭玉山 牙彫宮女置物
五代・北宋の絵画
孔雀明王像
大迦葉図
伝董源筆 寒林重汀図
伝李成筆 喬松平遠図
范寛筆 谿山楼観図
燕文貴筆 渓山楼観図
胡舜臣筆 送カク玄明使秦図巻
崔白筆 雙喜図
枇杷猿戯図
地蔵菩薩坐像
蔵山順空(圓鑑禅師)坐像
金銀鍍宝相文透彫華龍
釧雲泉筆 高隠自適図
渡辺崋山の肖像画について
伏見御香宮祭礼図屏風について
伊藤若冲筆 売茶翁像
円山応挙筆 神馬図絵馬
佐渡国分寺伝来の水墨羅漢図
江戸時代後期の漆工芸品に見る洋風表現について
しぐれ絵巻
曾我蕭白筆 調馬図
渡辺崋山筆 田園雑興・三月図・五月図
長沢蘆雪筆 山家寒月図
曾我蕭白筆 鷹図
松村景文筆 箭竹図
喜多川歌麿筆 月見の母と娘図
尾形光琳・乾山合作 銹絵小禽図角皿
木造薬師如来立像
石造釈迦三尊像
「国華」庇護の形跡−村上龍平と上野理一−
岸駒筆 龍虎図屏風
稚児大師画像
池大雅筆 白隠慧鶴賛 葛の葉図
遊離風俗図屏風
俵屋宗達筆 伊勢物語図色紙
祥啓筆 鍾馗騎虎図
狩野探幽筆笛吹地蔵像の図像
常陸の仏像
楽法寺蔵観音菩薩立像・妙法寺蔵伝阿弥陀如来坐像・伝観音菩薩立像・伝虚空蔵菩薩立像
神向寺蔵 如来像及菩薩立像
真壁町山口地区蔵 虚空蔵菩薩坐像
小松寺蔵 浮彫如意輪観音像
狩野山雪筆 四季花鳥図屏風
椿椿山筆 蔬果図
アジャンター第十七窟「シンハラ物語」図について−場面解釈の再検討と物語表現の特質−
大元明王図像断簡
下村観山 弱法師
織部南蛮人燭台
尾形光琳筆「紅白梅図屏風」についての詩論
修学院離宮の特集に當たって
後水尾院と修学院離宮
修学院屏風
狩野外記(敦信)筆 祇園祭礼山鉾巡行図杉戸
臨終行儀に於ける設像−来迎図・来迎像の成立及び展開を考察する為の一視点として−
曾我物語図屏風
鳥合せ図屏風
狩野元信筆 神馬図
歌川国芳筆 一つ家図
転写と伝承−延暦寺銀字本・仁和寺本系紺紙法華経について−
浦上玉堂筆 山月抱琴図
鈴木其一筆 山竝図小襖
猩々暁斎席筆 新富座妖怪引幕
三宝院覚定と宗達
彭城百川筆 梅図屏風
田能村竹田筆 梅谿?闍署}
岡田半江筆 渓邨春酣図
浦上春琴筆 蔬果蟲魚帖
椿椿山筆 玉堂富貴・遊蝶・蔬魚図
伊藤若冲筆 海棠目白図
呉春筆 蔬菜図巻
住友春翆とコレクション−日本絵画を中心に−
「頂相彫刻」再考−肖似性と理想化の問題を中心にして−

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る