亞欧堂田善筆 花下遊楽図
山根有三「岩佐又兵衛研究の問題点−豊国祭礼図屏風と舟木本洛中洛外図屏風を中心に・・・」掲載に當たって
岩佐又兵衛研究の問題点−豊国祭礼図屏風と舟木本洛中洛外図屏風を中心に・・・
大磯高来(高麗)神社木造神像群考
狩野永岳筆 西園雅集図襖
曾我簫白筆 蘭亭曲水図
円山応挙筆 青鸚哥図
獅子狛犬 東寺旧蔵
高麗仏画の世界−東アジア美術における領分とその諸相−
円覚経変相図
観経十六観変相図
水月観音像
観音菩薩万五千仏図
熾盛光如来往生臨図
菩薩形坐像
帝釈天像
寛文小袖再考−「寛文小袖」の意味と位置付け−
修復から見た寛文小袖
黒紅白染分綸子地菊小花唐松模様振袖
白絖地波に菊水模様小袖
黒茶綸子地橘熨斗模様小袖
濃茶麻地菊棕櫚模様帷子
黄綸子地扁額模様小袖
黒綸子地蝶捻花模様小袖
黒綸子地波鴛鴦模様小袖
富士筑波という型の成立と展開
鈴木其一筆 富士・筑波山図屏風
国華清話会第四回鑑賞会
木米筆 菊蘭石図
安祥寺五智如来坐像について
山口素絢筆 夏冬白鷺図屏風
木米筆 兎道朝暾図
池田孤邨筆 百合図屏風
東海竺源の画像について
柳宗悦における「民芸」
一山一寧(一山国師)坐像
大体正念(仏源禅師)坐像 両部
中巌圓月(仏種慧済禅師)坐像
頂相彫刻の特質
蘭渓道隆(大覚禅師)坐像
高峰顕日(仏国国師)坐像
無関普門(大明国師)坐像
米山人と武陵桃源
雲谷等益筆 琴棋書画図屏風
宣伝僚友重会関西図
宣伝官庁契会図
高橋草坪筆 台柿図
長沢蘆雪筆唐獅子図屏風
五大力画像をめぐる基礎的考察−試論−
渡辺崋山筆 乳狗図
与謝蕪村筆新樹郊行図
月岡雪鼎筆 羽根ちき美人図
ターキ・ブスターン大洞彫刻研究−帝王の比定と制作年代−
一休宗純紅衣像
狩野内膳筆 清楓群鹿・梅花雉子図屏風
妙心寺梵鐘
二の丸御殿における狩野興以の役割−老中と間と黒書院の障壁画をめぐって−
二の丸御殿白書院障壁画の筆者について
二条城建築論
二条城二の丸御殿におけ建築彫刻の主題と配置計画
二条城二の丸御殿花熨斗形釘隠
北響堂山南洞石窟寺院の復元
狩野永徳筆 花鳥図押絵貼屏風
雲谷等顔筆 軍馬図屏風
尾形光琳筆 菊図屏風
研究資料 加藤信清筆 法華経文字描羅漢図
朝鮮時代・粉青の造形的特質
康煕五彩の花鳥・山水意匠とズ板套印画譜−その造形と享受の特質について−
円山応挙筆 老松太藺鯉魚図
岸岱筆 獅子・虎図屏風
千葉永興寺釈迦如来立像と胎内納入文書
円満院時代の円山応挙筆「寒山拾得図」屏風
高村光太郎 腕
青木繁 男の顔
岸田劉生 童女舞姿
関根正二 信仰の悲しみ
中村彜 頭蓋骨を持てる自画像
藤島武二 耕到天
小出楢重 Nの家族
日本近代の美術蒐集と大原美術館
黒根来柏紋瓶子
河鍋暁斎筆 大和美人図屏風
白隠筆 文珠図
菱川師宣筆「北楼及び演劇図巻」の検討
鬚徳利
研究資料 師宣肉筆落款の書風に関する試論
茘閲秀景について
松島監竈図屏風
山田道安筆 鍾馗図
山田道安再考
与謝蕪村筆「雨乞の」自画賛
岳翁派 山水図
尾形光琳画乾山作 梅図角皿
汝窯青磁水仙盆
汝窯青磁水仙盆
初期江戸狩野派の歌仙画帖−探幽、安信を中心に
伊年印 雷神図屏風
南朝浮彫法華経変図と弥勒経変図
朝鮮陶磁史考 磁器篇
白磁壺

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る