「学」と「教」の観念−上代支那の典籍に於いて
称呼と命名の排行性について
唐詩にあらはれてゐる仏教と道教
金光明経および法華経について
霊宝経の研究
華語における形体観念
朝鮮に於ける「諺文」の起源について
天下・国・家の思想
孟子の道義説
孟子と荀子の天下説
荀子の天下における物とその否定について
荘子(逍遥遊)
竹林の士とその「自然」について
魏の君子の思想の性質について
ケイ康たちの思想
ケイ康の「釈私論」の一つの解釈
程明道の天理−性理学の理的性格
李贄−正統ゆえの異端
顧憲成−中道の理想主義者
劉宗周−忠孝の人
黄宗羲−中国のルソー
方以智−徹底した懐疑主義的思想家
顧炎武−清代考拠学を基礎づけた思想家
王夫子−中華の道を志す実践家
顔元−労作教育と人間陶冶
戴震−容貌魁偉の考証学者
銭大?マ−清朝考証学の典型
章学誠−独創的歴史哲学者
阮元−清代考証学の集大成者
?綜ゥ珍−近代の「気風」を開く文人思想家
魏源−パラダイムの転換者
洪秀全−太平天国の指導者
康有為−大同世界の実現へむけて
譚嗣同−網羅衝決の彗星
孫文−知るは難く行うは易し
章炳麟−革命と国学と
王国維−近代的学術研究の創唱者
魯迅−不屈の文学者
李大釖−中国最初のマルクス主義者
毛沢東−中国革命の哲学者
馮友蘭−哲学界の「不倒翁」
朱晦庵の理気説について
杜甫−思索する詩人
韓愈−孟子を崇拝した仏教攻撃者
柳宗元−唐代の合理主義的思想家
劉禹錫−中唐の三教追究者
李?Q−宋学の先駆者
義玄−臨済禅の祖
邵雍−風流の人豪
周惇頤−宋学の創始者
司馬光−名教の護法者
張載−北宋の気の思想家
王安石−改革の政治家
程??−「万物一体の仁」の提唱者
程頤−道学の確立者
胡宏−湘南学の代表思想家
王重陽−道教改革論者
朱熹−中国思想界の泰山北斗
陸九淵−朱子学の批判者
陳亮−南宋、異色の道学者
呉澄−朱陸調和にすすんだ元朝最大の儒者
陳献章−現代心学の先駆者
羅欽順−「朱子晩年定論」批判とその影響
王守仁−陽明学の祖
王廷相−明代の気一元論者
王艮−庶民出身の啓蒙思想家
王畿−三教融合の哲学者
韓非−人格拒否の政治思想家
呂不韋−「呂氏春秋」知恵の宝庫
董仲舒−儒教国教化の推進者
司馬遷−中国史学の創始者
劉向−中国目録学の鼻祖
揚雄−漢代儒教の進展者
王充−孤高の実証的批判家
何休−政治革命を目指す経書研究
蔡?ヨ−乱世に生きた儒家的文人
鄭玄−両漢学術の集大成と神聖統一帝国の構想
仲長統−漢代儒家反主流派
ケイ康−孤独の求道者
王弼−清談家の祖
郭象−西晋時代の玄学思想家
葛洪−仙人の道を説く官吏
慧遠−中国仏教の初期確立者
僧肇−解空第一の学僧
謝霊運−山水詩人における「理」の転換
范?ル−傑出せる反仏唯物論者
陶弘景−上清派道教の大成者
智??−天台の創始者
王通−隋末の「大儒」
顔師古−班固の忠臣
尭舜民主政?
善導−浄土教の大成者
劉知畿−正史のために
初期永嘉学派の二劉についた
「己易」訳註(その一)
楊慈湖思想の一検討
禅浄一致に関する一考察
陳白沙思想の性格
王陽明・その事上麿錬の勧め
王陽明・湛甘泉の交遊詩

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る