墓地を通る
墓地を通る 第二
母上様
閑居
飼犬
歩道と落葉其他
少年宮沢賢治
詩人宮沢賢治
先生を憶ふ
弔辞
弔辞
「疾中」詩篇と「文語詩稿」と
文語定型はありがたい
拾いもの作りもの
賢治をめぐっての回想
タキスの天
賢治の「挽歌詩」
宮沢賢治の「書物」
鐘は上野か
賢治の像
準創造のやさしさ

不可避的な誤ち
「遠野物語」と賢治の山男もの
ロマンチック・シューマン
私にとっての一粒の胡桃
宮沢賢治と中原中也
ブドリのことなど
ズボンを脱いだ風の又三郎
原体験の重さ
プルーストと宮沢賢治−あるいは書物の不在
我が内なる舞踏者・宮沢賢治に捧げる断章
「黒い手帳」をみつけた
岩手国民高等学校と宮沢賢治
賢治とルートマップ
「春と修羅」と雲
岩手の新詩運動
農村文化の創造に努む
農村文化について
農界の特志家 宮沢賢治君
詩人交遊録
病める修羅
〈消息〉
〈編輯後記〉
石川善助氏遺稿集『鴉射亭随筆』の感想
春さきの風
散文的ノオト
寄稿家紹介
追憶記(上・2)
屋根裏
信仰の人宮沢さん
或る日の「宮沢賢治」
知己の詩人便り四通
故宮沢賢治
宮沢さんのこと
無題
挽歌二十首
虫韻草譜
明滅
詩論
ランボオ マラルメ と宮沢さん
宮沢さんの死
編輯後記
宮沢賢治追悼に関して編輯氏へ送る弁解
宮沢賢治氏の死貌
日本東京
宮沢さんを憶ふ
逝ける修羅
在学時提出物等
在職時報告書
羅須地人協会関係稿
東北採石工場関係稿
応請原稿等
添削物等
抜粋筆写
書簡 明治43〜昭和8年,年月不詳
補遺・補説・年譜・資料
「反情」愚見
「貌」のことども
惰眠洞妄語
十四年度作品批評
本年詩壇への一票言
大正詩壇の回顧
三人
詩壇から葬られるべき人々
エポック
君も僕も退屈しないか
活躍を期待する新人は誰か?
宮沢賢治論
二三雑録
岩手詩壇ノート
宮沢賢治序論
ノート
創刊号を読む
ガリレオのことその他
十三年度の詩集
〈書簡〉
県下同人雑誌一瞥
地方詩運動の経過報告
岩手詩界

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る