組上げ
老の麓−明和6年刊−
江戸町俳諧−寛文以前成−
紫竹杖 上巻−宝永6年序−
千駄ヶ谷・大窪吟行−享保11年刊−
江戸名所(抄)−享保18年刊−
合点游−享保19年頃刊−
江戸巡り−元文3年刊−
飛鳥山−元文4年刊−
鳥の都−延享4年刊−
飛鳥山道之記−元文4年成−
夜さむの石ぶみ−宝暦三年刊−
江府諸社 俳諧たま尽し−宝暦6年刊−
俳諧拾遺 清水記−宝暦7年刊−
江戸にしき−宝暦9年刊−
桜勧進−宝暦7年刊−
おぼろぶね−宝暦14年刊−
はゐかゐ 玩世松陰−明和元年刊−
紀行笠の蝿−元禄14年刊−
入間川やらずの雨−元禄15年刊−
紀行笠の蝿−元禄14年刊−
芋の子−正徳5年刊−
六物集−享保18年刊−
島山紀行−元文2年刊−
俳神楽−元文4年刊−
湯山紀行−元文4年刊−
木々の夕日−元文4年刊−
前書発句集−元文5年成−
記行−元文5年成−
探題集−寛延3年成−
辛酉歳旦−元文6年刊−
俳六帖−寛保元年頃刊−
祇徳判五十番発句合−延享3年成−
薙髪集−延享3年刊−
俳諧六歌仙絵巻−享保16,17年成−
六日記−寛延元年刊−
菅廟八百五十年−宝暦2年刊−
花さきの伝−宝暦2年刊−
桃のレン−宝暦3年刊−
草庵式−宝暦4年刊−
誰ため−宝暦4年刊−
五湖庵句集−宝暦4年刊−
袖みやげ−享保21年刊−
片石上東記−寛保頃刊−
落葉籠−延享元年刊−
雁のつて−延享2年刊−
三夜の吟−延享3年刊−
此秋集−寛延2年刊−
梅日記 天地
俳諧初尾花−寛延4年刊−
三幅対−宝暦2年刊−
梅勧進−宝暦4年刊−
葛の別−宝暦5年刊−
雪折集−宝暦8年刊−
譬喩蓮華−宝暦11年刊−
むしの野−宝暦12年刊−
二夜歌仙−明和5年刊−
信濃路晩夏
春のまこと−元文6年頃刊−
置土産−寛保3年刊−
宗匠点式井宿所 1,2−寛延2年序−
江都俳諧判者宿坊−延享頃写−
俳諧田家集−寛延4年刊−
柿むしろ−享保19年刊−
俳諧一筆烏−享保20年刊−
俳諧茶話考−享保21年刊−
談笑随筆−元文元年成−
俳諧つなぎ草−元文2年成−
俳諧捲簾−元文2年成−
俳諧 つなぎ花−元文3年刊−
俳諧 藪うぐひす−寛保2年刊−
柳居遊杖集−寛保2年成−付:松籟行脚草稿,柳居羽黒詣,俳諧歌比丘尼(抄)
若竹笠−寛保頃刊−付:汐干潟
辻村五兵衛蔵板「蕉門俳書目録」−参考資料−
風の末−元文4年刊−
芭蕉林−寛保3年刊−
蓮社灯−寛保3年刊−
翌のたのむ−延享元年刊−
夏の落葉−延享2年刊−
松の答−宝暦2年刊−
五七記−宝暦10年刊−
白兎園家系−明治頃成−
元文四己未歳旦(抄) 元文4年刊
去来今 −享保18年刊−
ひなつくば−享保20年刊−
新しみ
祇明発句帖−元文2年刊−
ちくば集−元文3年刊−
南門鼠
空にしられぬ雪
連句と現代俳句
イメージを詠む
見たり−「霜の墓」の句について
敗戦直後の俳壇−水原秋桜子
私の俳句修業
いわゆる「のの切り字」について
福永耕二の死と句集「踏歌」について
対談−俳句の美をめぐって
新年の句
春の句

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る