神明様の話
オシンメ様の話
三春太神宮
伊豆青ヶ島の巫女
青ヶ島巫女の祭文
紀州田辺の巫女の話
隠岐の祈祷師
南九州のシャーマニズム
種子島の「物知り」について
屋久島の巫俗
トカラ・悪石島のネーシに関する覚書
ネーシ(巫女)覚え書
鹿児島県十島村の男巫女
トカラ列島ネーシのイニシエーションと機能
ユタについて
奄美のユタの成巫の問題
奄美一村落の病気観
与論島のユタと依頼者についての予備的考察
七十にして、新人
奄美大島の海岸地名
日本魚名集覧 第二部
南島のさんご礁と人
南島の海中・海岸・海底の地名(解説)
渚の民俗誌 解説
蝦夷の謡ひ物に見える巫女
イムーの話
巫女と巫歌
樺太アイヌのシャーマニズム
イタコ・おかみん・ボサマ
いたこの伝承
根城すゑ巫女聞書
口寄せ巫女の伝承
津軽のゴミソ
青森と秋田のゴミソ
青森県の口寄せ巫女探訪
恐山のイタコ
恐山イタコの仏おろしの実際
岩手の巫女
神づけの式
口寄せ巫女の聞き書き
牡鹿半島のミコ
宮城県北地方のミコ
口寄せ巫女
夏泊の海女
山中の塩−塩随想−
海女—その生活とからだ
海女の分布の生態学的考察
潜水漁撈覚書
日本のあまの生態について
海士町・舳倉島
海女労働事情
ジョギングと漂着の浜
常世浪の浜辺
渚の民俗誌 序
海鳥のなげき
漂着物の博物館
産屋の民俗
沖縄のサンゴ礁海域の地名
知念村の海岸地名
八重干瀬の地名
渡名喜村の陸と海の地名
水路の名称と地名について
与勝海域の地
池間島における海岸部の小地名と干瀬名
津口
鯨をとる話
沢内年代記
奈良時代の塩の貢進−塩随想−
奥美濃よもやま話(抄)
イチマンウイ人身売買事件
糸満の海の言葉や地名が消える
日本古代漁業経済史
日本漁業史論考
家船
日本に於ける家舟的聚落の調査
瀬戸内海の漁村と農村
漁民の分布
能地漁民の展開
瀬戸家船採訪記
家船の人々
海上漂泊漁民の陸地定着過程
糸満漁夫の聞書
糸満町及び糸満漁夫の地理的研究
父・玉城保太郎を語る
輪島海士町の遥拝所
いま、鐘崎は
海人ものがたり
海女記(抄)
曲の海女
筑前鐘崎の海女聞書
祭魚洞先生と民具−日本実業史博物館仕末記−
日光狩詞記
山窩と呼ばれた人々の村
椎葉の猪狩り
アイヌの人々と山猟
熊狩雑記
秋田マタギ資料
大地に生きる
箕作りの村を訪う
山窩物語

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る