オリエント・ギリシア・ローマの農業
古代インドの農業
秦漢時代の農学
ギリシアの土地制度理解のための一試論
ローマ大土地所有制
新大陸の土地制度−アンデス地方の場合
中国古代の潅漑−漢代の河内郡を中心として
序説−古代社会と手工業の成立−とくに観念形態との関連において
オリエント地中海域の製鉄業の成立
古典期のアテネにおける手工業経営
ローマ工業−都市経済と奴隷制
南米ペルーの先コロンブス期の染織工芸
中国古代の手工業
日本における古代鉱業と手工業
オリエントの商業-商業・貨幣および貸付資本の起源-
ローマの商業
インドの古代商業
中国古代の商業と商人
日本古代における分業の問題−一つの予備的考察
中国の古代貨幣
須恵器
序説−世界帝国の形態と解体
古代ペルシャ
世界帝国の成立過程−西洋−序説
詩経と楚辞
古代イスラエルにおける家族制
シュノイキスモスについて-スパルタとアテナイの場合-
プレブス
古ゲルマンの集落形態
古代インドの家族
古代チュルク社会に関する覚書-「イェニセイ碑文」を中心に-
アフリカのLINEAGEと家族-その構造的関連をめぐって
宗族性と邑制
漢代の家族−その学説的展望
古代日本の氏
家族と村落
オリエントの奴隷制度-とくに、両河地方を中心にして
アテナイの市民とメトイコイ
属州クリエンテーラと補助軍(二)
古代インドにおける身分と階級
中国古代奴婢制の再考察−その階級的性格と身分的性格
骨品制社会
古代日本の身分と階級
古代の身分秩序−日本の場合についての覚書
アフリカにおける身分と階級-アフリカにおける隷属関係の諸形態−
アフリカにおける古代王国の諸類型-アフリカ史の諸前提-
エトルーリア人とその制海権
漢帝国と印章−「漢委奴国王」印に関する私印説への反省
アッシリアの財政−朝貢・租税・賦役
ギリシアの財政組織-とくにアテナイの民主政時代に関して
ローマの財政機構−徴税について
古代インドの国家財政
中国の古代国家の財政機構
律令財政成立史序説
アッシリアの軍事組織
ギリシアの軍事組織−その形成と発展
属州クリエンテーラと補助軍
インカ帝国の統制経済と軍事組織
秦漢帝国の軍事組織
朝鮮古代国家の軍事組織
日本古代の軍事組織
デスポディズムと古代民主国家との対立
共和政期ローマ国家構造の特質
先秦時代の財政
序説−民族誌学よりみた家族と村落−
政治史より見たる屯倉制の発展
形成期の農耕文化
日本の旧石器文化と縄文文化
序説−古代文明発生の諸問題
オリエントの潅漑文明
東部地中海文明
インダスの古代文明
ヨーロッパにおける青銅器文明
黄河文明
朝鮮の古代文明と外来文化−とくに中国文明との関係について
日本の古代文化−古墳文化の成立と発展の諸問題
新大陸の古代文明−古典期・後古典期
アフリカにおける農耕・牧畜社会の形成-そのアフリカ的諸性格-
日本語の系統
日本の水稲農耕技術
序説−デスポディズムと古代民主制
スパルタにおけるポリスの成立
オリエントの古代国家
突厥の国家−「オルホン碑文」を中心に
マウリャ王朝
中国古代国家の構造−郡県制と官僚制の社会的基盤の考察を中心として
東アジア農耕社会における二つの型
新羅政治体制の変遷過程−門閥貴族の集団支配と専制王権
大和国家の成立過程
郡上藩
大戦下アメリカの国民生活
世界史の問題と飯塚浩二氏のことなど
雑説
「ブリクタージ」研究雑感
普遍文化としてのインセスト-タブーとその二次的タブー-
対談 古代人の思考・論理・価値
対談 北と南の文化論
対談 森のイメージ
対談 バロックと貴金属文化
ギリシア・ローマにおける歴史学の成立と衰退

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る