私の映画時代
無声映画の楽士たち−「セロ弾きのゴーシュ」とかかわって−
トーキー時代「日本映画史3」
時代劇スター一筋
映画におけるオトの噺
トーキー初期の表現
メロドラマの原点
金髪碧眼の美しき野獣
美しいバーガーの魅力を知りたい
官能性を持つ美男スター
死の美学を生きる
ヘルムート・バーガー 全出演リスト
日本映画の成立した土台「日本映画史1」
ハリウッドの日本人たち
日本近代の視聴覚文化
大衆文化としての映画の成立
映画政策・興業の創始者たち
日本映画の黎明−純映画劇の周辺
活動写真の大スター尾上松之助
マキノ映画と小年
シナリオ誕生前後「日本シナリオ史1」
草創期のカメラマン
帰山教正と「生の輝き」の出発まで
接近とへだたり−クローズアップの思想
現代劇スター第一号
女優の誕生
出来ごころ
活弁の話術
夢声の弟子として
実写映画をみる
盛り場に映画館ができた
神戸と映画
日本映画のために
映画資料図書館「プラネット」の経験
ソヴェート映画史
ソヴェートの映画政策とその変遷
ソヴェートの映画理論
ソヴェート映画の機構
ソヴェート映画史年表
「ロミオとジュリエット」ストーリー
オリビア・ハッセーの変身
青春の傍観者として
「ロミオとジュリエット」映画の歴史
オリビア・ハッセー物語
美しき野獣
トゲのない薔薇
ジェラール・フィリップ 人と作品
ジェラール・フィリップ 映画・舞台全リスト
円谷英二論
日本の映画技術発展に果たした円谷英二の役割
戦争映画と円谷英二
ゴジラの誕生
浦島太郎
円谷英二 映画人としての執念と気迫
円谷プロと共に歩んだ英二の晩年
アメリカのSFXピープルはいかに円谷特撮を娯楽したか
特殊効果の時代精神 映画史のなかの円谷英二
円谷英二主要作品論
円谷特撮の撮影技法
トリック映画今昔談
歌劇
人妻集団暴行致死事件(昭和53 日活作品)
帰らざる日々(昭和53 日活作品)
男はつらいよ 噂の寅次郎(昭和54 松竹作品)
二百三高地(昭和55 東映作品)
不倫と母子裸像
戦争文学是非
「ろまん燈籠」の頃
シオノギ名作の頃
プロット異聞
「その夜は忘れない」のシナリオ
削られたもの
「宮本武蔵」のこと
ルキノ・ヴィスコンティ−その生涯と全芸術活動の記録
ルキノ・ヴィスコンティ・フィルモ・グラフィー
ヴィスコンティに寵愛された魔性の美貌
ヘルムート・バーガー・フィルモグラフィー
佐渡加茂湖心中
ヴィスコンティ映画−男優・女優名鑑
アッシェンバッハの魂を虜にした美少年、ビョルン・アンドレセン
俳優にみるヴィスコンティ的タイプ
印象としての「山猫」
ユレーネフ著「ソヴェート映画史」に寄せて
NHKと先生
緋牡丹博徒 お竜参上(昭和45 東映作品)
裸の十九才(昭和45 近代映画協会作品)
君は海を見たか(昭和46 大映作品)
女生きてます(昭和46 大映作品)
現代やくざ 血桜三兄弟(昭和46 東映作品)
約束(昭和47 斎藤耕一プロダクション 松竹作品)
一条さゆり 濡れた欲情(昭和47 日活作品)
戦争と人間 第一部(昭和45 日活作品)
砂の器(昭和50 松竹 橋本プロダクション作品)
ある映画監督の生涯−溝口健二の記録−(昭和51 近代映画協会作品)
新幹線大爆破(昭和51 東映作品)
金環食(昭和51 大映作品)
祭りの準備(昭和51 日本アートシアターギルド 綜映社 映画同人社作品)
さらば夏の光よ(昭和50 松竹作品)
青春の殺人者(昭和51 日本アートシアターギルド 綜映社 今村プロダクション作品)
闇を裂く一発

成田山仏教図書館蔵書目録総合リンク集へ戻る
成田山仏教図書館トップページへ戻る